Home > イベント・旅行 > コミケ行進曲2日目

コミケ行進曲2日目

★コミケ
友人の送迎をしつつ、10時半到着。
でも、前日予想されていた通り見るものが無い。

男性向けと思しきサークルは壁クラスだと余裕で2時間待ちコースとしか思えないw列の並び方をしているところばかりで、特に欲しいサークルでもなかったので当然そんな所はスルー。
かといって他を当たろうにも2日目は女が主役の薔薇が咲き乱れる世界。

なんというか、カタログ読んで悟りましたね。
2日目は西館に集う、東の面々とはまた違う意味で濃いメンツと語り合う日であると!(爆

いや、正直自動車系とか、あと批評論評系のところって、結構個人的にお好みというか、得意ジャンルのところって多いんですよね。

結局西の帝國自動車(Brain Police)さんだけ行って終了。
1時半撤収。

★モエシャン
エドと九郎、行く段階ではどっちもやれるようにどっちつかずの髪にしていったら、九郎の髪型を作る場合、エライ事になることが判明。

長すぎて九郎の髪型にすると見た目が重い重い。
その上髪が長くて(物理的に)重いのか、セットが決まらない。
ちなみにエドだとこれでも短い。

で、結局コレはイカンということで、折角なのでアキハバラにしかないようなメイド美容室でカットを頼もうという段になりました。
まあ、話も通じそう・・・だしね?(爆

ていうか、結局行くことになるのなら最初からエドと九郎で分ければ良かった(爆

#追加
で、モエシャンですが、メイド服を着ていて、「メイドの作法」で接客してくれる以外は拍子抜けするほどフツーでした(笑
もちろん、あんな立地でこんな格好しているのだから、もちろんコッチの世界の話もソコソコ通じるんですけど、それ以外はホントにフツー。

美容師学校出てからあんまり時間が経ってなさそうな子ばっかりなので、いわゆるカリスマタイプの美容師は居ないだろうし、「適当に」とか「おまかせで」切ってくれっていうのも苦手そうでしたけど、「希望通りに切ってくれ」っていうのは普通に満足できるレベルのお店だと思いますた。
メイドばっかりが通う理由の店じゃない・・・と僕はオモタ。

でも、ココは良かったけど、こういうのの2番煎じが出てきたら怖いね。
メイド喫茶みたいに美味い不味いとかで済まないから。

あ、客層ですが、やっぱりばっかりでした(笑
男が気軽に行ける美容室(ワラ

★荷物整理
宿に戻って荷物整理してたらシャープペンが出てきたッ!
しかも芯も補充済みッ!

これは絵を描けと?(何処で?

Comments:2

紗緒 2006年8月12日 22:24

こちらでははじめまして♪
本日は当スペースへお起しいただきましてありがとうございました。

コミケ2日目・・・確かに西館はかなりコアな集いでしたネ。開始直後はミリタリー系が賑わってました。

最近はすっかり"クルマの仏様"になったと思ってましたが、また悪い虫が騒ぎだして19インチとか履かせたくなってきました。

それでは、また寄らせていただきますネ。

とみ?☆かいら 2006年8月12日 23:58

どうもこちらでははじめまして。
そしてお疲れ様でございました。

薔薇の花(笑)が咲き乱れている東館の雰囲気をを中和するかのごとく、西では和んだものです(爆
明日は男祭りの圧倒的なパゥワァを堪能してきます=w=

車に関しては周囲に煽てられると結構危ないものでありまして(爆)、個人的にはあんまりその気が無いものでも、最終的にものがどんどん付いていきます(笑

Home > イベント・旅行 > コミケ行進曲2日目

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top