Home > 雑記 > 何故か電池の扱いに詳しくなる

何故か電池の扱いに詳しくなる

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年8月26日 19:20
  • 雑記

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060826-00000001-fsi-bus_all

リチウムイオンバッテリーが膨らむって、これ思いっきり末期症状じゃん。
過放電・過充電などでバッテリーが深刻なダメージを受けた状態。
こうなると、仮に何事も無くてもバッテリーは死んだも同然。

更に言えば、RCの世界では、膨らんだリポ(ほぼ同じだし)は発火・爆発の危険性があるから、安全な場所で十分離れて最低でも15分間は観察せよ、なーんていう鉄則があったりするのですが。

まあ、「バッテリーの膨らみは死亡宣告」と知ってる人間からすれば当然のことも、こんなのがニュースになってしまうこと自体、バッテリーの特性というものが知られていないという証左でもありますが。

RCの世界では(勝つために)バッテリーをメーカーでもしないような破壊試験同然の過激な扱いをするのが罷り通ってますから、そういう万が一のノウハウっていうのが自然と付いていったりするのですが、こういうニュースや、ソニー製PCバッテリーのリコールを聞くに当たって、なんとなくリポとかリチウムイオンって技術的に完成されていないんじゃないかと思ったりする。

Home > 雑記 > 何故か電池の扱いに詳しくなる

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top