Home > 音楽 > きれいな旋律 #2

きれいな旋律 #2

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年3月16日 02:19
  • 音楽

なんぞ評判を調べていると、えらくこの曲は不評じゃのう。
KOTOKOらしくないだの、詞がウンコーだの、rush(c/w曲)の方がイイだの。

やっぱり、I'veのメロディじゃないのがイカンのか?
まず作曲マーティ・フリードマンって時点で拒絶反応起こしてる人も居る気が。
そんな周囲の雑音を一切聞かずに聞けば、ここしばらくのI'veの曲の中では最高レベルの曲だと思うし、個人的にはこんなイイメロディの曲は滅多に無いと思うが。

まあ、確かに詞の方は読み込んでいくと、(マリみては良く知らないけど)露骨に「ああ・・・なんかマリみてだ・・・」って感じのする箇所はあって、Charcharよりはデキが悪い気がするけどさw

でも、正直電波浴とかも良いけど、やっぱり音楽というものは音を楽しまなければいけないワケであり、音で遊ぶものではないと思ふ。

その中でI've SOUNDという殻の中に閉じ篭らずに新しい路線へ踏み出したこの曲は、そういう意味でも新鮮味があって非常にスバラシイと思うぞ。

Home > 音楽 > きれいな旋律 #2

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top