Home > パソコン・ネット > WolfdaleとYorkfield

WolfdaleとYorkfield

◇Core2 Extreme(Yorkfield / 45nm / Quad-Core / LGA775)
  QX9650 3.00GHz FSB1333MHz L2=6MB x2 TDP130W '07/11

◇Core2 Quad(Yorkfield / 45nm / Quad-Core / LGA775)
  Q9550 2.83GHz FSB1333MHz L2=6MB x2 TDP95W '08/1
  Q9450 2.66GHz FSB1333MHz L2=6MB x2 TDP95W '08/1
  Q9300 2.50GHz FSB1333MHz L2=3MB x2 TDP95W '08/1

◇Core2 Duo(Wolfdale / 45nm / Dual-Core / LGA775)
  E8500 3.16GHz FSB1333MHz L2=6MB TDP65W '08/1
  E8400 3.00GHz FSB1333MHz L2=6MB TDP65W '08/1
  E8300 2.83GHz FSB1333MHz L2=6MB TDP65W '08/1
  E8200 2.66GHz FSB1333MHz L2=6MB TDP65W '08/1
(北森瓦版さんヨリ)

いよいよキタ・・・って感じですが、この世代から大幅にクロックが上げていけると言われていた割りには、L2キャッシュが増量された以外はイマイチインパクトの無い感じですねぃ。
L2キャッシュの容量を除けば、ほとんど現状の45nmシュリンク版だ。

まあ、一応クロックアップの余力は相当にあるみたいなので、来年1年ほど掛けて順次クロックを向上させるのでは・・・って憶測もあるけど、現状でこの程度のクロックの製品しかリリースされないのならば、買い換えるのもNehalem待ちでも悪くないかもしれん。

その頃にはDDR3メモリも市場が立ち上がるだろうし、ハイエンドグラボもモデルチェンジしてるかもしれん。

Home > パソコン・ネット > WolfdaleとYorkfield

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top