Home > パソコン・ネット > モニタ・その後

モニタ・その後

EIZO(ナナオ)の17インチのフラッグシップモデルが、価格とスペック的に見てベストバランスなのではないかという結論に至った・w・

最も重要なこととして、お絵描きをするので静止画質の悪いモニタは論外。
そうするとお安くても韓国や中国系のブランドのモニタは真っ先に除外。
そして、実績のある三菱かナナオがよろしいのではないか?となる。

サイズは・・・まあ20インチ↑で画質を重視していくと、コスト的に微妙に折り合わないので、UXGAは惜しいけど今回は除外。
で、解像度的には17インチと19インチは差が無いので、置き場的に17インチとなる。

次に液晶の仕様、これは気にしたことが無かったけど(まあ前に買ったのは4年も前で、自作初挑戦の時のヤツをずっと使ってたワケですから)、画質を追求するならIPSパネルのヤツがイイらしく、その次にVAパネルときて、普通のモニタに多いTNパネルは×らしい。

でも、19インチ以下ではTNパネルが主流でIPSパネルを採用するモニタはほとんど存在しない&あってもバカ高い(三菱製ので19インチに1機種あったけど、12万円!)。

でわ、TNを避けてVAパネル方式のモニタを探すと、中韓の格安系ブランドは当然のこと、三菱でも17インチは全機種TNパネルなので除外。
ナナオだと17インチの上位2機種がVAパネルになる。

で、細かいところとしては本来画質最優先で動画性能なんかは二の字なんだけど、一応ゲームにも使うので、2機種のうちでは動画性能も高いフラッグシップモデルの方がいいかな、と。

まあ、パネル自体のメーカーはサムスン(韓国の会社)らしいので、ちょっと不安だけどそこはナナオってことで期待してみようと思う・w・
モデル的にも高い方になるんだし。

まあ・・・あとは見て決めます。
スペックを書き連ねたところで、実物を比べてみればたとえスペック上は同じモノでも、やっぱり国産メーカーと中韓系メーカーではまったく発色とかが違ったりするので、店頭での印象で変わらないとも限らないし。

そんな感じ。

Home > パソコン・ネット > モニタ・その後

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top