Home > パソコン・ネット > SH-04A

SH-04A

んなワケで買ってきましたよ。SH-04A。

しかも色はピンクゴールドだ!(笑

大画面タッチパネル+QWERTYキーボード付で、スマートフォンがメインのドコモPROシリーズにありながらフル機能で何故かAQUOSケータイと、なかなかイカした機種でR。

でも、実際に実用に供してみたら、操作性には欠点の方が多いぜ、これ。

うん・・・ホットモックは良かったんだ。

だけど、ホットモックでは試せない部分での操作性に難がありすぎ。

言うなれば、キーボードを格納した状態・・・タッチパネルをメインに操作する状態での操作性は出来損ないのiPhone。

如何にもiPhoneを取り逃したドコモが「iPhoneっぽい機種を作れ!」と言ったんだろうと思しき仕様で、iPhoneっぽい操作を要求するくせに、操作性への煮詰めが足りないのか直感的でない、重要なキーの配置がタッチパネル外に散っているなど、片手で操作するのが実はかなり苦しい仕様。

キーボード展開状態では流石に文字入力は快適だけど、一部の画面表示が横表示に対応してなかったり、やっぱり中途半端。

携帯カメラも画素数5.2Mを誇っても所詮携帯か・・・と思ったけど、デジカメってば一昔前のコンデジ(IXY DIGITAL 600)でも7.1Mピクセルと、最新のSH-01Aなんかの8Mカメラ並・・・そこにレンズやら処理エンジンやら違いとかも含めれば、元々全然追い付いてなかったんですね。

携帯の仕様自体は、各種レビューサイトでも言われている通り、スマートフォンの揃う名の通りプロユースのPROシリーズにありながらむしろ一般向けのフラッグシップであるPRIMEシリーズに近いような性格であって、「PROシリーズの携帯であること」を意識させられる点は無い。
ごく普通にPRIMEシリーズの機種の延長線上的モデルとして、毛色の違う機種が欲しい向きや、文章入力重視モデルが欲しいって人向きにできてると思う。

けど、結局大画面タッチパネル+QWERTYキー以外には他の主力シリーズとあまり機能的・性格的に差が無いことと、むしろそうした操作系を中途半端に持ったことで実用性が低下していることを考えれば、SH-04Aはかなりニッチな機種だよ。

まあ、こんなのなら「正統派」のSH-01Aなり、来月には発表される夏モデル待った方が良かった気がする。

今の時期に買ったら、少なくとも09夏と冬モデルは犠牲になるワケだから、相応の出来を期待してたんだけど。

最も、2月発売のSH-04Aはともかく、夏モデルでのシャープの新機種はSH-02Aと03Aの新型(SH-05A/06A)しか出ないらしい・・・?

Home > パソコン・ネット > SH-04A

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top