Home > アニメ・コミック > けいおん見てた

けいおん見てた

UMU。

今更(笑

なんつーか・・・水みたいなアニメだな(笑

良くも悪くも水みたいだ。
適度に内容がスッカスカというか、緩いまんま話が流れて行くから、何となく続けて見れる感じだな。
こう、薔薇咲く世界とは別の意味で、山なし・オチなし・意味なし(笑

ふつーのアニメやと、まあイイトコ3~4本見たらお腹いっぱいな感じだけど、これは時間があったらそのまんま1話から最終話まで通しで「何となく」見れてしまいそうだ。

まあ、それが面白いかっちゅーと、なんかそういう概念とは別次元の作風に仕上げられてる気がするな。

まあ、唯・憂姉妹の超人的なセンスとか、なんとなく音楽系作品を感じさせる「アニメ(マンガ)チック」な部分はあるけれども、ある意味日常の「ネタ」としてそういうのを誇張して描いてると考えれば、全体としてただ日常生活をそのまんま描いてるだけだ。考えたら負け的な。
それだけに、番外編(13話)のモノローグ的シナリオは逆に違和感ある感じだ。

全体としてみれば、確かに10~20代辺りの人間にはものすごく影響を与えそうな感じやね。
恐らく、けいおんにハマった人間っちゅーのは、画面の向こうにもう一つのリアルを見出したんちゃうかなー。
ヘタに演出に非現実性を感じさせる部分が無いだけに。

まあ、原作はアニメに輪をかけて内容がスッカスカらしいから、そういう意味ではアニメはいい感じに肉付けられたんと違いますかね。
京アニってそういう仕事が得意みたいですし。

ただこれで2期作るって言っても・・・うーん(笑

せっかく楽器屋とか儲かってるんだし、ウチらの世界の底辺拡大のためにも、ここはひとつ楽器の正しい扱い方とかレクチャーしてくれませんかね?作中で(笑

ギターはちょっとだけ触れられたけど(笑

あと、あいなまさんなんかは、けいおんみたいなインパクトある作品であんな性格のキャラやったら、そりゃーアホの子キャラ付きますわな(笑
平野綾がハルヒでなんかキャラ変わったみたいに(笑

Home > アニメ・コミック > けいおん見てた

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top