Home > イベント・旅行 > 某夏コミの思い出

某夏コミの思い出

当然、遊びに行ってます(w

▼1日目
3日間の間に共通することは、基本的に挨拶回りしかしていないということで(笑)、やっぱコミケでサークル落ちるとツマンナイなぁっていうのが正直なところ。

1日目は入場は確か・・・11時くらいだったかなぁ。
唯一一般列に並んだ日だったけど、大して待ち時間も無くサッサと入場。

自分には珍しく、目的地は西ホールです。
この日の挨拶先は全員西配置だったのです。
つか、西って狭いね!!!(感覚が麻痺してる)

実は1日目に挨拶に伺ったサークルの1つというのが、漫画家の幸宮チノ先生のサークルでありまして、幸宮先生といえば個人的にはDQ4コママンガ劇場辺りでデビウされた頃から存じ上げておる次第で、あれからもう15年くらい経ってるんだよなぁと回想(笑

いや、4コマ以降はそもそもあの辺りのエニックス系の漫画からほぼ離れてしまった(例外は、ハガレンと機工魔術士くらい?)モンで、あの辺りで活躍されてた作家さんに関しては牧野博幸先生以外はほとんど追っかけてなかったんですよねー。

そんな幸宮センセとは何故そういう接点が生まれたのかというと、ついったです。
まあ、その程度の緩い繋がりでありますが。

最後にそういう作品を読んでから10年以上が経過しておりまして、4コマで好きだった作家さんでも相当数消息不明な方も居る現在、久々にお名前を聞いて嬉しくなったみたいな。
そして、活動ジャンルも当時のままで、なんともはや(w

▼2日目
この日が結局一番何もしなかったような的な(爆

といいますか、メインが結局イベントのチラシ撒きだったんで、ソッチに専念してたんですよね。

2日目といえば東方、でも流石に去年の夏のようなことはなく、入場はスムーズ・・・だったんですが、東ホールが案の定大変なことになってました(w

入退場規制が掛かっていたせいで、大混雑&ホール移動がままならなくて、知人サークルのところに行くのに30分くらい余計に掛かったみたいな。
しかし、初参加でお誕生日席とはやるな>ちびすけ君

そして、もうひと方挨拶に伺ったのが、Fantasy of Vermillionのあーやんさんのトコだったんですが、ココは東方スペースド真ん中。
一体何が起こるのやらと戦々恐々・・・というか、件の入場制限事件やらで結果的に若干時間帯を外して行ったらとりあえず何とかなりました(爆

▼3日目
最終日は久々のお財布大開放。

いやー、買ったね。全盛期ほどじゃないけど。

身体はボロボロだが、心のHPは満タンだ!

でも、手始めに行った(かつ一番楽しみだった)サークルさんが欠席で出鼻を挫かれたのはイタかった(笑

全体的に見れば、ほぼ目的のものは買えた的な。
一時期と比べれば、コミケって売り切れ率下がってますよね?
一番ひどかった頃は半分も買えなかったこともあったけど。

挨拶も3日目が一番多かったです。

Home > イベント・旅行 > 某夏コミの思い出

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top