Home > アニメ・コミック > 【感想】ラブライブ!

【感想】ラブライブ!

良い物を見させて頂きました・・・。

だけれども、けいおん+アイマス÷2感は拭えないかな、と。

基本的にはこの辺りの近年に爆発的&継続的にヒットした作品をよーく研究して、そういう作品の魅力を取り入れつつも、そのネガを潰してきた作品って感じがする。

故にどこかで見たようなキャラ設定、世界観、見てる人間を飽きさせはしないけど全体的にシナリオの構成も意外性は薄く、割りとお約束通りに話が進んでいく気配。

でも、丁寧に作ってあって、構成・演出の質が非常に高いのは素晴らしい。

そういう意味では、中身が詰まっていてけいおんほど気楽には見れないけれども、アイマスよりはご新規さんでも馴染みやすく、水戸黄門のように次の展開が読めるけれども新鮮味も失わないという絶妙なポジションを築いているような気がする。

似たようなカテゴリーとしては当然モデルにしているであろうアイマス(アニマス)と比べればラブライブは後発で新規参入を促さなければならない以上、敢えて薄味的な作りになっているとは思うけれども、逆にクドいだけのアニメが多い昨今では、クドいながらも胸焼けにならないサッパリ感もある、数少ない安心して見られる作品の一つ。

Home > アニメ・コミック > 【感想】ラブライブ!

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top