Home > パソコン・ネット > 林檎教

林檎教

家族のWin8ノート(富士通製)のセットアップをした。

死ぬほど色んなもんが悪化していたw

■何故か認証(ログイン?)にマイクロソフトのアカウントが必要なシステム
要するに半ば強制的にアカウントを作らされる。

そんなもん、家族は持ってない(分かってない)ので、仮に自分のアカウントで認証通したら大変なことになりかけた(爆

ので新規アカウント作って自分のアカウントは削除して引渡し・・・したけれども、OSのユーザーアカウントとネット上のマイクロソフトのアカウントが紐付けられて連動してるので、アカウントの管理関係もあっちゃこっちゃ飛び回るような感じになって一苦労である。
(一応OSローカルのアカウントにも変更できるみたいだが、今回のそれはソレ以前の段階)

■そもそも信じられないクソインターフェース
パソコンとタブレットの悪いところどりをしたような凄まじいクソインターフェース。

慣れの問題じゃなくて、本気でクソ。
中途半端にパソコン、中途半端にタブレット。

とりあえずマルチタッチで操作させたいからインターフェースを作り直してはみたけど、従来のマウスとかの操作も捨てられない感がありありで、その辺りが中途半端に実装されたり、或いは排除されたりでそのバランスが最悪レベル。

マルチタッチ対応のインターフェースを持つPCならまだ何とかなりそうだけれども、そういうのに対応していないPC(まさに今回の富士通のノート)だと本当に悲惨。

タブレット的な誰でもすぐに馴染める直感的操作どころか、とにかく操作を覚えないと何もできないレベル。

そして例のMetroスタイルだけなのかと思ったら、使い勝手が強烈に劣化した上で何故か存在している従来のデスクトップ画面。というかよく見かけるMetroな画面は「スタートメニュー」だった。

要するに同じような機能の画面が2つある。
しかもデスクトップ画面でもサイドバーはしゃしゃり出てくる。

そしてスタートメニューの超改悪により、いちいち何処に何があるのか分からない。プログラムも、何もかも。
同じ事をしたくても目的の項目にたどり着くまでのステップが大幅に増えている。

同じプラットフォームで様々なハードに対応させたいのは分かるが、1つのOSで全てのことを賄おうとするのは間違いだと思う。
要するに色んなもん突っ込みすぎて収集がつかなくなってる。
林檎さんはOSの「プラットフォーム」は同じだが「OS自体」は作り分けてる。

■起動終了がクソ遅い
もしかしてスリープ推奨な原因はこれか?
富士通のプリインスコアプリが悪さしてる可能性もあるが。


Jobs is God.
さようならゲイツ。ようこそMac。

Home > パソコン・ネット > 林檎教

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top