Home > パソコン・ネット > うーむ

うーむ

2013-12-29_22.38.54.pngまあ色々あったということで。

ええ、iMacのLate 2013の27インチです。

BTOした割りには1週間で届いたし。
最初は30日〜年明け4日前後とか言ってたのに、実際に届いたのは27日である。

でも結局SAI使うためにBootcampしてWin7も入れてあるので、微妙に台無しである。

しかもSAIは32ビットアプリなので、このメモリは全量認識できない。
分かってはいるけど(ry

まあクリスタとかで活用しませう。
でもクリスタだとWindowsいらねえ(爆

もちろんMac(側)も使うよ!
iPhoneとかのために!

***
iMac-late2013-SSD.jpgでも、Haswell化と並んで期待してたPCIe仕様のSSDは思ったほど速い気がしないんだよね。。。

多分この数字はシーケンシャルの数字だと思うんだけど、こうやってベンチ取るとSATAではRAIDしないと現状絶対出ない速度を出すけれども、Win7側でWEI取ってみるとなんとプライマリドライブの評価値が7.6なんだよね。

つまり体感の速度がほぼWEIに現れてるような感じなんだけど、その他の値はほぼWin7環境下では最上級の評価なのに、ある意味一番期待できそうなSSDが最低点とは。

Win8のWEIは単純に評価点の上限が上がっただけじゃないらしいから単純には比較できないらしいけど(でもほとんど変わらない気がする)、PLEXTOR M5PはWin8のWEIで8.2をマークしてWin7の評価軸を突破していたことを考えると、恐らくランダムアクセスがそこらへんの最新SSDと大して変わんないか、むしろ遅いんじゃないかと。

まあああいう単品のSSDと違ってMacのものはフラッシュメモリの製造メーカーすらイマイチはっきりしないから(システムレポートで見てみるとSM〜って書いてあるからサムスン製?)、メモコンの詳細なんて全くわかんないんだろうけど。

つかWEI7.6って、Win7+SATA2で運用したときのIntel510と同じ数字なんだよねw

***
ちなみに一番速くなった気がしたのはトロピコ4だったりする。

Home > パソコン・ネット > うーむ

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top