Home > イベント・旅行 > In the Navy

In the Navy

みなさま超お疲れ様です。

そもそもコミケにマトモに来るのが2年半ぶりくらい(単純に行くだけなら13年夏とかも行ってるけど)、その中でも冬フル参戦となると、ヘタすると09年か10年依頼となるのですが。

***
0日目。

最初のミッションは愛宕の衣装を受け取ることである。

それだけ(爆

***
1日目。

何もしてない・・・というつもりだったけど、とりあえず宿が蒲田ということで、ここからビッグサイトへ向かうルートは単純に言えば蒲田-(京浜東北線)-大井町-(りんかい線)-国際展示場なのだが、つまるところりんかい線を経由するということは地獄の混雑も覚悟しなければ行けないということで、その偵察も兼ねてそのルートを辿ってみたのだ。

・・・結果、11時頃宿を出たにも関わらず、りんかい線は超満員、この時点で翌日はカート引っ張ってこのルートを辿るを諦めたのである。

そして、コミケでは最低限の挨拶回り以外は何もしていない(笑

元々、自分はコミケでは「本を買う!」「サークルをする!」「コスプレをする!」で完全に気持ちが切り替わってしまう方なので、そもそも買い物をするという能がこの時点で完全に抜け落ちている。
カタログチェックすらしていない。

とりあえず、コスプレは撮るつもりで広場へは行ったのだけれども、自分がほぼコミケに行けていなかったこの2年間でコスのルールが大幅に変わったように、コスプレ広場の位置もかなり変わっていて、特に正面エントランスのところに広場が新設されていたのはかなり衝撃的だった。

これ晒し席じゃね?って(爆

まあよく考えればこの時期のビッグサイト周辺のことを考えれば、別にエントランスに広場があったって晒しもクソも無いような状態だけど。

とはいえ、何故かこの日に限ってメガウェブのライドワンが2枠も昼間に取れちゃったりしたので、13時過ぎにはビッグサイトを後にしていた・・・筈のなのだが、16時頃舞い戻る(笑

何故か。

知人C氏のチラシ配りを手伝うためである。

まあ別にそれだけなのだが。

結局4人での配布だったのだけど、全撒きかと思ったら東方・艦これ島、壁だけでいいという話だったので、すぐ終わったけれども。

そしてその後はC氏主催・1日目打ち上げ。

その場で翌日、共にチラシ配りをしていたY氏のサークルの手伝いに行くと言った記憶はあるのだが、同時に何故かチャンコ先生のサークルの売り子にも組み込まれていた。

***
2日目。

2日目は手伝いのためにチケットを頂いているわけだが、当然コスプレがあるので、じゃあ行きはどうする、となったわけだが、とりあえず昨日の状況を勘案すると最悪蒲田からタクシーで向かう・・・というのが当初のプランだったけれども、前日の飲みで「新橋からゆりかもめ」「地下鉄も経由して豊洲から新橋方向のゆりかもめ」というルートも提案されて、なるほどと思ってしまった。

そういうルートも知らないわけはないのだが、何故か選択肢からすっぽりと抜け落ちてしまっていたのだ。

しかし、逆方向のゆりかもめはともかくとして、新橋からゆりかもめに乗るのも、何気にりんかい線が新木場まで延長されてから以降の状況というのを知らず、それ以前の1日目のりんかい線のような殺人的混雑の印象が強い身としては、いくらりんかい線に主要な乗客が移行したとしても絶対数も多いのだから相応に混んでるのではないかと思って尻込み、地下鉄ルートは単純に移動経路として蒲田からでは非常な大回りになるので最終手段と。

最終的には新橋まで出てそこからタクシーというルートとした。

しかしながら、チケットがあればコスプレ先行入場とかとは関係なく7時半から当然入場可であり、自分もこの東京に居る間は異様に健康的な生活リズムになっていたので当然7時半に入るつもりで準備をしていたのだけれども、何故かビッグサイトINは8時半頃であった(爆

しかも愛宕の衣装自体の着合わせもマトモにできていない状況だったので、久しぶりのメイクと合わせて準備に時間がかかるかかる。

結局更衣室を出たのは10時を過ぎていたくらいである。

そして、そこからは最低限の挨拶回りを済ませた後はずっと売り子。

当初の予定では「自分は初手は売り子するから昼はフリーにしてくれ」的な感じで話をしていたのだけど、C氏の売り子という予定が追加されたことと、そもそも雨で広場に行く気力が失われてしまったので、そのまま1日ずっと売り子であった。

しかしながら、C先生のスペースがシャッター前というある意味最悪の場所だったため(爆)、昼過ぎからの人の流れが切れてきてからは寒いのなんの(特に下半身)。

そうなってきてからは半分表情が死んでいた気がします(ぇ

でもそういう状況でもレイヤー売り子として、スペースに買いに来て下さった方への応対の時には、愛宕の写身としての矜持を持って対応させていただいたつもりであります。

尚、シャッターは確か3時前に閉まってそれからは復活した模様。

個人的には、コスプレの売り子がスペースに立つと売上が経験上30~50%ほど上がるというジンクスがあると思うのですが、如何でしたでしょうか>各位

2日目終了後は2日連続でメガウェブ。
17時待ち合わせでK氏と。

そこから21時前に解散するまで4時間近くもライドワン試乗も含めた熱いクルマ談義である。

***
3日目。

この日は完全にフリー。

だからゆっくり行っても良かったのだけど、せっかくだからコスプレも・・・ということで、ならば着替え時間も取るために、なるべく早く・・・ということで、それなりに久しぶりに列に並ぶ気になってビッグサイトに向かう。

この日はまさか2日連続でタクシーを使う余裕もないので、新橋からゆりかもめである。

結果、空いてた(爆

コレでよかったんじゃん。

列には確か9時半頃についたと思う。

そこから会場に入ったのは10時半ごろだったか、最近のイメージからすると、列自体の流れは動き出してからはスムーズなのだけど、入場自体にはかなり時間が掛かった感じである。

まあ、パナソニックセンター前とかで結構列を大きく曲げたりしていたので、そもそも人がかなり増えたんだろうなぁって感じなんだろうか。

そこから更衣室に入って着替え・・・結局更衣室を出れたのは12時半くらいだった。

今回は着替えだけでなくクロークに荷物預けて、そこから会議棟からの退出待ちに引っかかったり・・・という一連の流れにも時間を食ったからである。

愛宕は前日の反省も活かして色々とその時点で出来る限りの改良も入れている。

特に力を入れたのは偽乳の盛り具合であり、敢えてトップバストに当たる部分のボタンを外してでもガチ盛りである。でも個人的にはまだもう少し盛りたかった。
(巨乳は足元が見えないって本当なんですね)

とりあえずこの日も最初は挨拶だけ済ませて後はコス広場。

N氏が居るということであったので、探す。

金ピカギルガメッシュなのだから目立つだろう・・・と思っていたのだけど、思っていた以上に見つからない。

とりあえず事前のツイートで外に居るということだけは分かったいたけれども、時間的に結構経っていた頃のものだったので、挨拶回りを済ませた後に東トラックヤード~西屋外駐車場・・・とこういう回遊ルートが出来上がっていたのは新鮮だったけど、そうやって写真を撮りつつ回っているうちに「(まだ)屋上にいるよ~」という連絡が来たので、このルートでは最終的に一番最後のルートに当たる西屋上へ。

しかし、西屋上は見た感じ広場のスペースが全広場の中で一番広い気がした。

その中を見渡しても・・・金ピカ居ない・・・。

もう諦めて次は庭園・・・と思った最後、居た!

一連の流れの中だと、C氏が陣取っていたポジションはほぼ最後・出口付近に当たる位置であったので、結局見つけるのもほぼ最後になってしまった感じである。

やっぱりギルは目立つ。
一緒にランサー。

しかもセイバーさんが5人居る!

そしてFateコスの面白いところは、こういう風に少し集団ができると何故かみんな集まってくる。

セイバーさんが更に増えたり、切嗣、士郎、凛、アーチャー×3、キャスター、アサシン・・・

セイバーすればよかった。

なんだかんだ言ってセイバーコスは自分の中では最も思い入れの深いコスであり、コミケでも多数の思い出のある一作。

セイバーできなかった理由はただひとつ。

ヅラが用意できなかったから。

あとこのセイバー集団だけだった頃に海外プレスの取材を受ける慶事が!
N氏は造形師としてもプレスの興味を惹いたらしい。
これってもしかして?

その後は打ち上げー。

***
コスプレは結局なんだかんだでFate系(含むプリズマ☆イリヤ)ばっかり見てた気がする。

意外とプリヤが居た・・・というか、エンゲージできたのは収穫。

それ以外にもFate自体認識できるレベルで居たと思うんだよね。1日目にせよ3日目にせよ(SN効果?)

自分がセイバーやってた頃はちょうどそういうのの中だるみというか、ゲームからも最初のアニメからもそれなりに時間が経った頃だったから、今回ほどFateコスは居なかった。

あとやっぱり甘ブリも結構居たね。

***
とりあえず、コスプレをしてると更衣室で自分の女子力の低さを痛感するのである。

なにせ、衣装の折り畳みを家族の洗濯物を畳むおかんの如く丁寧に綺麗に畳んでる人が多数でな・・・。

***
後日談(4日目)

帰りの電車が17時過ぎという、妙に遅い時間帯のものしか取れなかったため、フリーに楽しませてもらう。

まあ、大晦日と元日くらいはコミケも終わったのだからダイエットとかのことは忘れて・・・と思っているのだけど・・・自由にカロリーを取れるのは本当に素晴らしいことですね・・・

Home > イベント・旅行 > In the Navy

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top