Home > ゲーム Archive

ゲーム Archive

盗賊が幸せの靴を盗みまくる件

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年6月 2日 22:37
  • ゲーム

SFC版のDQ3やってます・w・
FC版・GBC版もプレイしたことがありますので、DQ3シリーズ完全制覇です(爆

ぱーちー。

勇者
盗賊(僧侶>賢者>現職)
武闘家
賢者(魔法使い>現職)

転職歴の無い武闘家が殴ることしか出来ないのと、魔法重視の性格(ずのうめいせき>きれもの)で育てた勇者のちからがちょっと足りない以外はいい感じです。
というか、魔法を極めた盗賊が強すぎます。

で、この盗賊がはぐれメタル狩りをしていると幸せの靴を盗みまくるんですよ。現在5つ目(爆
1個がドロップで、残りが全部スティール。

まー、3は味わいがあっていいですね・w・
というか自由度が結構高いので、好き勝手やれるのがいい感じ。
4や5はシナリオ重視のシリーズですし、6は自由なようで実は本当に自由なのは中盤以降ですし。

ただ、神竜さまは強すぎると思います。

んー。
やっぱり3の女戦士と僧侶は神キャラ。

というか、いいタイミングでたまたま知り合いからDQ3絵も見せられちゃって、DQ本が描きたいというか何と言うか(爆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

突き姫

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年5月19日 22:58
  • ゲーム

改めて月姫(のコミック版)見てみたら、なーんだ面白いじゃーん・w・

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

DQ6?番外編?

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月10日 20:36
  • ゲーム

とりあえずDQ6のプレイスタイルをば。

★正拳突き
あれー?こんなに有用だったっけ?

確かに攻撃力2倍なのは知っていたのですが、昔やったときはもっと避けられてたような気がして、あんまり実用にならないと思っていたから、途中からほとんど使っていなかったのですが。

★ボス戦
前衛群(主人公・ハッサン・ドランゴ)
後衛群(ミレーユ・バーバラ・チャモロ)から各2人づつ

デュラン戦前(ドランゴ加入前)は前衛はほぼハッサン・主人公で固定でした。
アモスは守備は硬いのですが、イマイチHPと攻撃力が低いのでボスでは使わず。
後衛は時期によってメンバーは入れ替わっていて、ミレーユはほぼレギュラーですが、バーバラとチャモロは育成方針が若干異なることもあって、使える方を使っていました。

職は前衛が主人公は勇者(バトルマスター)、ハッサンがバトルマスター。
後衛は基本は賢者ですが、パラディンだったり魔法戦士だったりもします。

やはりDQ6では、特に後半戦はボス戦ともなるとハンパじゃなく攻撃が激しいので、5ではそれほど重要度の高くなかった補助魔法の割合を増やさないとやってられません。

攻撃は基本的に正拳突きの通じる相手はバイキルトして正拳突き。
ハッサンなんかは攻撃力が高いので、気合ためを併用することもあります。
後衛職は基本的に戦闘補助のみで戦います。

それでもバイキルト正拳がデュラン戦前後ともなると一発300ダメージオーバー、ハッサンに至っては気合ため併用でダメージ4桁に乗ることすらあったので、火力不足はありませんでした。

★ボス戦(ドランゴ以降)
ドランゴ以降は異常な硬さを誇るドランゴが先頭に立つことが多くなりました。
しかし、育成の関係上、真に実用になっていたか?というと、デスタムーア城到達時点でもドラゴン職をマスターし切れておらず、ブレスはイマイチ使えないし、当然正拳突きも使えないので、単なる弾除け状態でした。
でも、この時期にはチャモロが賢者の後パラディンになっていた関係もあって、戦闘補助をしつつも正拳突きを両立できる状態になっていたので、十分機能はしていたのですが。

★転職
イキナリバトルマスター(主人公・ハッサン・アモス)と賢者(ミレーユ・バーバラ・チャモロ)から育成をスタートしたモンですから、途中まではサクサク進めたんですけど、ちょうど主人公融合辺りからそれらの職をマスターして第2の職へ転職するキャラがチラホラホラ。
主人公はバトルマスター後勇者転職でしたからまだ戦力になったのですが、それ以外のキャラは軒並みグレードダウン。

特に、途中で魔法系のキャラが本当に1人も居なくなっていた時期が(笑
賢者コースで育てていたキャラたちがほぼ同時期に賢者をマスターした上、スーパースターの道を歩んだミレーユ・パラディンのために武闘家になったチャモロ・魔法戦士のために(中略)バーバラといった具合に転職させたので、一時期ホントに魔法系が実質居なくなっていたのですよ?。
まあ、重要な戦闘前には一旦職は戻していたのですが、通常戦闘の時はツラかった?。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

DQ6?最終章?

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月10日 16:42
  • ゲーム

ダークドレアムのアレはクリア後のオマケなので省略。

やっぱりやたら敵が強いです。
特にデスタムーア城。

5はミルドラースのフロアに辿りつくまでは眠くなりそうなくらい楽でしたが、6は5で言うところの隠しダンジョン並の敵がバンバン出てくるので、デスタムーアのフロアに辿りつくまでに全力で死に掛けます。

まあ、平均レベルが5と比べて上がりづらい(上げてるつもりだけど5と比べると最終ダンジョン到着時点でのLvは15ほど低い)のと、たまたまデスタムーア城にたどり着いた段階での主要メンバーの職業がたまたま育成の関係上ウンコみたいな状態っていうのもあるのかもしれませんけど。

とりあえずデスタムーア戦はもうちょっと職を整備してからにする予定ですが、うーん。結構きつそう。
DQ6の記憶って言うと、高レベル主要職マスター時の圧倒的な性能しか覚えてないしなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

DQ6 その2

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月 5日 23:40
  • ゲーム

5と比べると、遊ばされてるような気がする。

ところで、6のAI戦闘がおバカで堪らん。
6からはじゅもんせつやくが無くなったので、AIが欲しい時はみんながんばれ固定で戦っているんだけど、みんながんばれにも拘らずガンガンいこうぜ並に高威力スキル固執の戦い方をするもんだから、MP消費量がハンパない。

5はじゅもんせつやくがなかなか好バランスな戦い方をしてくれるので、よほどのことが無い限りそれ固定、それなりの攻撃力が欲しい時にみんながんばれ(5のみんながんばれは威力重視のバランス作戦としてバランスがいい)と使い分けれたんだけどねぇ。

6からは特技が転職システムの拡張に伴って大幅に増えたので、職のマスターが進めばMP消費量は抑えられそうだけど、一番多用するであろう作戦がガンガンいこうぜ+必要なだけの回復程度のアルゴリズムにしかなってないAI戦闘は、6では全く使えない。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

DQ6

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月 4日 15:32
  • ゲーム

DQ5が一段落したので、今度はDQ6をやってるのですが(爆
まあ、何と言いますか、ドラクエブーム再燃中です(笑

1回目のムドーまで進めてみて、初めてプレイしたときは気付かなかったのですが、DQ6って全体的に難易度が少し上がってますね。
後半の難易度(特に隠しダンジョンやダークドレアム)はDQ6ではステータスの上限値が上がったこともあって5よりも明らかに上がっているのですが、地味に序盤も厳しい。

まず、全体的に経験値・金銭効率が下がった。
5だとしばらく戦ってるといつの間にか装備一式そろえるには十分な金が序盤から貯まってたけど、6は同じ感覚で戦ってると武器1つ買うのすらカナーリ苦労するくらい貯まらない。

あとは5は序盤のレヌール城の段階でもラインハットの関所辺りまで出張すればスライムナイトとか出たし、それ以外にも経験値・金銭高めの組み合わせのエンカウントが結構あって知らずに稼げたのですが、6は進捗度相応の敵しか出なくなりましたね。

あとは最初のライフコッドを一歩出た瞬間から敵の特殊攻撃が全開&序盤から敵のパラメータに個性があり過ぎです。
バブルスライムの毒攻撃みたいなシリーズの一種のお約束を除けば、序盤の敵って精々下級呪文を使ってくる程度でしたけど、6はいきなり誘う踊りやら異様に硬い敵やら、どうにも手出ししにくい敵がバンバン出てくるしな?。

だから、5みたいに力で押し切るようなプレイが出来なくて何気にちょっと難しい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ドラクエの思ひ出

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月 3日 00:27
  • ゲーム

久しぶりにドラクエブームが再燃しているので、ドラクエの想い出でも書いてみようと思う・w・
尚、これにより同人の中身がドラクエになること無い、と思う(笑

◆ドラクエ5
実は自分が買った作品の中では初プレイ&初RPG作品。
と言っても、発売してから1年以上経ってから買った記憶が。

レヌール城の演出が怖くてそこまででLv16になるまでグズグズしてたり(今回Lv16まで引っ張ったのとは違うワケw)、初RPGだったから勝手が分からなくて要所要所で高レベルまで引っ張り気味に進めてたのでクリアまでにはかなり時間が掛かってたと思う。確か2?3ヶ月。

レベル98まで行った翌朝、音も無く(あの呪いのSEすらなく)データが消え去ってしまったのがトラウマ。

2回目のプレイはかなり早解き気味にプレイして、今度は一転青年時代前半のグランバニアにLv20で達してしまい、ジャミに勝てなくて挫折。

◆ドラクエ4
ドラクエ6まで結構時間的余裕があったので、ドラクエ1・2を買ってみたり、友人からFC時代のドラクエを借りまくってその間遊んでたり。
その中で一番進んだのが4かな。

でも、借りた当初はどーせ借り物だから5章まで行けるわけ無いと思って、主人公はウケ狙いに名前は超適当(爆
女勇者なのに「まっちょ」(核爆

でも、思いの他進めてしまって、5章突入(笑
哀れ女勇者は「まっちょ」のまま物語は進んでいきましたとさ。
最終的にはLv40以上・天空装備は全部集めたところまで行ったのは覚えてるけど、どこまで進んだかの詳細は覚えてない。

他にもはぐれメタル装備完備でクリフトが最前列を張っていたり(装備の関係上一番硬かったから)、魔法嫌い&小心者でクリフトが最前列に居るのにミネアが入ってたり、アリーナやライアンが重用されていたり、良く分からないPT構成だったのがイイ思い出のドラクエです。

◆ドラクエ3
FC版とGBC版を体験。
FC版は正真正銘のドラクエ初体験作。
でも勝手がわからなかったから、延々アリアハンから出なかった気がする(笑
その後5の後のヒマを埋めるためにやり直したけど、レベル20くらいで投げたような気がする。

その後、コミケの暇つぶしに(笑)GBAを買って、そのとき一緒に買ったのがちょうどGBCでリメイクされていた3だった。

GBC版は一応ゾーマ倒しましたよっと。
でも、隠しダンジョンの異常な難易度の高さもあって、ボスまでもう少しってところで挫折。
1?2ターンでPT半壊って、エスターク様でもそんなこと無かったと思うけど。

◆ドラクエ1・2
最初にプレイしたのはSFCリメイク版の方。
1はクリア、2は途中で投げた(爆
ロンダルキアの洞窟辺りまでは行ってたと思うけど。

FC版の方はリメイク1・2を遊んでいるうちに耳に入ってくるFC版の荒唐無稽な仕様に興味が湧いて遊んでみたんだけど、こっちは正直触った程度にしか。

1は「おー、これがカニ歩きか!」程度の部分に感動して終了(爆
2は伝説の勇者・もょもと様を召喚してちょっと進めて終了。サマルトリアの王子が仲間に入った頃くらいまで。

◆ドラクエ6
そしてやってきましたDQ6。
発売日前日に入手して、ニッポン放送のDQ6発売記念特番(そんなのあったんだよ。ゲルゲットショッキングセンターの枠で、発売前夜祭とか言いながらやってた)を聞きながらやったのがイイ思い出。

クリアもして隠しダンジョンも攻略・・・している最中に後輩にデータを消される。
その後は萎えて友人間を転々として、返ってきた後も放置プレイ。

でも、ふとしたきっかけで友人が遺したデータを見てみるとイイ感じに進んでいたのと、自分とプレイスタイルが似た感じだったのもあって、そのデータを元に(爆)データ復興(笑
あと初プレイのときはアモス加入に失敗してたし。

クリア&隠しダンジョン攻略も完了、では何をする!となると、職業要素とかでやり込み色も強いDQ6のこと、やりこみプレイに突入しました(笑

でも、Lv70台中盤?Lv99まではマドハンド養殖で一気です(笑
連射パッドでマドハンド戦を延々3日ほど続けて全員99まで引っ張りました。
その後ははぐメタ以外の職業をチマチマコンプ(いや、手順が逆だったかな)。

う?ん。ムーンサルトとハッスルダンスマンセー
コレだけでダークドレアムに圧勝したり(笑

7以降はやってないから、こんなもんかな。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

闘病中のドラクエ5

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年4月 2日 18:19
  • ゲーム

アルェー(・3・)
ミルドラースってあんな強かったっけー?

早解きよりも質的に充実したプレイをしたいということで、最低限、イベントごとに訪れる街で買える一番イイ装備が揃うまでイベントを進めない、レベルはageれるだけageるという条件の下に進めてみたんだけどNA?。

一応、それぞれの区切りでの通過レベルはこんな感じ。
幼年時代:Lv17(レヌール城通過時点:Lv16)
青年前半:Lv38
青年後半:Lv56

ちょっとカジノで頑張ってみて、ラインハットのニセ太后前に主要キャラにメタルキングの剣持たせたりしてみたら、少なくともイブールまでは圧勝続きだったのにナー。

特に青年時代前半の快進撃は凄かった(爆
ジャミよえー(核爆

それでもミルドラース(第2形態)はかなり追い込まれたYO・・・
瞑想はいいとして、凍てつく波動と全体攻撃率高すぎ。
それのお陰でかなり手数削られたと思う。

ちなみにコマンド入力が面倒だったので、ほぼ戦闘はAIに任せてた(爆
ボス戦は流石に必要な呪文使わなかったり、マホカンタした相手に大魔法撃ってたりしたので手動で戦ったけど、いやー楽だった(笑
最終的には主人公馬車に引っ込めて全自動で戦ってたからね(爆

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

さようならときメモオンライン

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年3月 7日 18:49
  • ゲーム

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000007-imp-sci

元ベータプレイヤーです。
でも、ベータで投げました。
だってツマンナイんだもん(爆

まあ当時は同時並行でROをやっていたのもありますが、あまりにもやること無さ杉&ゲームバランスの荒唐無稽さですぐ飽きてしもうた。

途中で修正されましたけど、キャラを育てたきゃNPC相手に台本通りのドラマを演じ、部活では超高レベルの廃人様相手に防御オンラインとかゲームじゃねーしw

まあ、最初期サーバーであるところのさくらの鯖には間桐桜が居たり綾波レイが居たりおめーら別作品のヒロインだろって方が大量に居て笑えましたが(笑

課金が始ってからはどうなったのかは知りませんけど、正直、ブランドだけで売ろうとしてましたね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ゲェムのお話

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2007年2月12日 15:21
  • ゲーム

久しぶりにパンヤ。

しかし、たぶん半年ぶりくらいにプレイしたら、悲しいくらいショットがマトモに打てなくなってましたよ。

元々正確度もコントロールも敢えて低い、パワー重視のクーを愛用しているのでショットの精度は昔からあまり良くないのですが、それでもその精度の悪さをパンヤで補っていた昔と違って、そもそも最高飛距離前後の数字で飛ばしたり、パンヤを打てなくなっていたという。

色々変更点も出ているし、なんか悲しかったです。ハイ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 1  2  3  4  5  6  7

Index of all entries

Home > ゲーム Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top