Home > 日記 > イベント・旅行 Archive

イベント・旅行 Archive

COMIKET EXPRESS 2006-2007

29?31日開催だと言うのなら、日程(&季節)的に前後1日の余裕を見込まざる得ないだろう!
4泊になるので宿代がエライことになりかねないので、そこは詰めたいところですが。
あと、未だに移動手段には迷ってます(爆

コスプレですが、紆余曲折あって新規はROのハイプリに決定しました。
やはり、デモンベインやって分かったんですが、のあるキャラがいいね!(爆
余裕があれば、エド辺りも持っていきます。・ω・)

#ついき。
サンライズエクスプレス、今回は座席数に限定があるようで・・・。
現時点での残りの座席数とバスの定員を鑑みると、結構な勢いで席が埋まっていっているものと考えられるので、申し込みが締めに間に合うとは思えないなぁ。
電車では大荷物になる可能性があるし、車確定かね?

##ついき2。
今回のフル参戦コース、何故だか知らないけどオフ会タイムが無いね!
ついでに15時にはあっちを出て、31日中に帰還するスケジュールになっておる。

まあ、3日目が終わったあとのスケジュールなんざまだ未定なれど、少なくともコミケ自体も閉会(16時)まで残る可能性が濃厚な以上、コレが無いのはなかなかつらいぞ;^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コミケ行進曲?後の祭り?

帰ってきました。・ω・)

といっても、今日なんて「東京から帰る」以外やる事はありません(笑
3年ほど前は、メガウェブで1日遊んでから帰ったこともありますが。

★都内での燃費
174km/27L?
6.44km/l?

宿を出た時点では90km弱で燃料計の針は3/4前後だったので、単純計算すればその時点での燃費は4.3km/lほど。(この車の燃料計、結構正確です)
でもなんか、ちょっと遠回り(宿を出てお台場に行こうとしてルート間違えて首都高1周)したり三芳PAまで走ったりするうちにかなり取り返せたみたいです。

★復路の燃費
464km/44.3L
10.47km/l

とりあえず、なんとなく省燃費を狙ってみました。
まあ、その割には結構飛ばしてたんですけどw
80?90km/hくらいで延々走れれば、あと1割前後は伸びるかと。

給油は関越道三芳PA。
途中関越道嵐山?花園辺りで少し渋滞していたり、上越道で突然エンジンが吹けなくなったりしましたけど、影響は少なかったようです。

いつもは行き→帰省・帰り→Uターンとは完全に逆方向に向かうものですから、対向車線の渋滞を眺めつつ悠々と走っていたものですが、今年は今日でもまだ14日なんですね。
遅い帰省の人も結構居るようで、思ったよりも混んでました。

★東京って・・・
結局、1年間住んでたこともありますし、こうやって年に数回数日の余裕を持って遊びに行くので、第2の地元みたいなもので、あんまりどこそこに行きたいってないんですよね(笑

でも、楽しかったぞっと(笑

★Carview的何か
んんんー。
一応車好きの端くれ&carviewユーザーとしては、コミケ参戦記を読んでると、見かけたような見かけてないような車も一杯。

僕の車も何気にBrain Policeの紗緒さんに目撃されてましたし、意外と僕の車見た人・・・いる?

ていうか、この期間のお台場の車を見てると、ランエボ・インプSTi・RX-8・スカイラインなんかは毎月1万台くらい売れてるんじゃないかと錯覚するくらい見かけるね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

テレビ東京伝説

今日の関東大規模停電についての扱い

NHK→速報
日テレ→速報
TBS→速報
フジ→速報
朝日→速報
テレ東→通常放送(テロップのみ)

さすがTXだ!今日もやってくれた!
復旧してTVはまずTX見ちゃったね。

しかし、昨日起こったら祭りになってたね。
ゆりかもめ辺りでは阿鼻叫喚が。

ちなみにアメリカなら3日くらいニューヨーク一帯を停電にしても、原因不明で片付けられたりしますが(笑

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コミケ行進曲3日目?お疲れさま!?

★準備?出発

今日はサークルチケットがあるため、7時に出発。
でも、コスプレするから5時ごろからゴソゴソと準備してました。メイクメイク?。

★コミケ

最終日です。

っていうか、やっぱりハルヒがあり得ない閉鎖空間を作り出してました(笑
もうムッチャクチャです。あらゆるサークルがハルヒモノを売り出してて、常連氏曰く「普通こんな並ばない」ってほど長蛇の列が出来た島サークルまで存在しました。

本当に行くところ行くところ全てにハルヒがあって、行き先の中では靡かないだろうと思っていたあのデジラバや葉賀唯先生まで(!)ハルヒを出していたほどです。

本当に昨日挙げた「大手」「島」「分散」の全ての要素が現れてしまって、各所におっそろしい混雑と行列を作り出していました。本当に想像以上にハルヒブームは凄まじかった。

そんなんだから、もう買い物は途中で打ち切りました。
デジラバとお使い絡みで東1?3ホールを回っただけで終了。
ちなみに東4?6に入っていたシンセは知人にお願いしたためゲッツ。

元々今回はコスプレ重視で行こうと思っていたので、買い物は少なかったのですけど、それでも先の買い物を済ませた時点で戦意消失ですよ。
その後は売り子とコスプレ広場です(笑

★コスプレ
まあデモンベインは大十字九郎をやったわけですが、昨日の美容室でのカットも当たって最高の状態で挑めた・・・はずでした。
出発時?開場辺りまでは曇りだったので、イイコンディションかな?と思っていたのですが、昼から晴れました(死
長袖の上着羽織って暑くないわけがない。一体この3日で何キロ体重落ちたんだろうw

天気予報すら覆す、コミケ神話は今年も健在ナリ(血

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

3日目前夜祭

しかし、カタログを見れば見るほどに今年の3日目が怖い。
3日目のブツはサークルカットを見たら見た分だけ全部欲しくなるのは最早仕様(爆

でも、今回はそれだけじゃなくて、3日目に来るサークルのどれだけがハルヒに靡いたか?っていうのが全く予想がつかないわけだ。

申し込み時のジャンルでスペースが配分されているのはルールなのだから当然だし、冬の段階ではハルヒなんてマイナーだったのだから仕方ない。
でも、今回までのコミケでは3日目にはハルヒに該当するようなジャンルっていうのが存在しないクセに、ハルヒに魅せられたような人っていうのは大概3日目に来るような人なモンだから、今回に限っては全く読めん。

当然ながらサークルカットでハルヒを描いている人は皆無だし、やはり色々リサーチしてるとハルヒモノを出すってところはかなりある(僕がお手伝いするところも、カットには無いけどハルヒがメイン)。

ハガレンの時はガンガン系が密集しているスペースっていうのが存在していて、予めハガレン系のほとんどはそこに押し込められていたから、そこが大混雑しただけだったとも言えたけど、今回はなまじ決まったジャンルが無いだけに、ヘタに壁大手に集中すれば大行列、島に密集すれば殺人的混雑、バラければ男波が阿鼻叫喚に暴れ回るんじゃないかって思っちゃう。
1日目を見てると、かなりハルヒ系は快調に動いていたみたいだから、なお「本戦」たる3日目が怖いわけだ。

更に今回はいつもは土曜にある花火大会が日曜に順延になって、花火大会と3日目が重なるという悪条件もあって、その関係でいつも以上にムチャする人も居そうだから、ホントに冗談抜きで会場大混乱、死人が出そうです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コミケ行進曲2日目

★コミケ
友人の送迎をしつつ、10時半到着。
でも、前日予想されていた通り見るものが無い。

男性向けと思しきサークルは壁クラスだと余裕で2時間待ちコースとしか思えないw列の並び方をしているところばかりで、特に欲しいサークルでもなかったので当然そんな所はスルー。
かといって他を当たろうにも2日目は女が主役の薔薇が咲き乱れる世界。

なんというか、カタログ読んで悟りましたね。
2日目は西館に集う、東の面々とはまた違う意味で濃いメンツと語り合う日であると!(爆

いや、正直自動車系とか、あと批評論評系のところって、結構個人的にお好みというか、得意ジャンルのところって多いんですよね。

結局西の帝國自動車(Brain Police)さんだけ行って終了。
1時半撤収。

★モエシャン
エドと九郎、行く段階ではどっちもやれるようにどっちつかずの髪にしていったら、九郎の髪型を作る場合、エライ事になることが判明。

長すぎて九郎の髪型にすると見た目が重い重い。
その上髪が長くて(物理的に)重いのか、セットが決まらない。
ちなみにエドだとこれでも短い。

で、結局コレはイカンということで、折角なのでアキハバラにしかないようなメイド美容室でカットを頼もうという段になりました。
まあ、話も通じそう・・・だしね?(爆

ていうか、結局行くことになるのなら最初からエドと九郎で分ければ良かった(爆

#追加
で、モエシャンですが、メイド服を着ていて、「メイドの作法」で接客してくれる以外は拍子抜けするほどフツーでした(笑
もちろん、あんな立地でこんな格好しているのだから、もちろんコッチの世界の話もソコソコ通じるんですけど、それ以外はホントにフツー。

美容師学校出てからあんまり時間が経ってなさそうな子ばっかりなので、いわゆるカリスマタイプの美容師は居ないだろうし、「適当に」とか「おまかせで」切ってくれっていうのも苦手そうでしたけど、「希望通りに切ってくれ」っていうのは普通に満足できるレベルのお店だと思いますた。
メイドばっかりが通う理由の店じゃない・・・と僕はオモタ。

でも、ココは良かったけど、こういうのの2番煎じが出てきたら怖いね。
メイド喫茶みたいに美味い不味いとかで済まないから。

あ、客層ですが、やっぱりばっかりでした(笑
男が気軽に行ける美容室(ワラ

Continue reading

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

コミケ行進曲1日目?Tokyo Boogie Night?

ただいま宿です。・ω・)
東京に着いてます。

出発は朝の4時ジャスト。
結局有明までは520kmほど走りました。

★自宅?北陸道?上信越道
夜明け前だけに高速を走っている車はトラックとバスがほとんどです。
5時過ぎ頃からはボチボチ自家用車も見かけるようになりましたが、上信越道までの区間は異様に空いていてドンドン走っていけます。

ナビの到着予想時刻は出発時は10時45分頃を示していましたが、想像以上にペースが上がるのでどんどん到着時刻が縮まっていきます。


妙高SAで最初の休憩。
6:00着・212.5km走行

★上信越道?関越道

帰省ラッシュとは逆向きに走っておりますので、とにかく空いてます。
この辺りまで来ると対向車線はそれなりに混んでいますが、こちらは全くスムーズ、どんどん先に進んで利きます。流石に関越道に乗ったら一気に交通量が増えましたけど。

上里SAで2度目の休憩。
7:35着・401km走行

★関越道?東京外環?有明

外環に入るまでは至ってスムーズ。
新座料金所通過時点で8時30分、有明到着予想時刻はこの時点で9時10分まで縮んでいました。


しかし、外環に入ってすぐ渋滞に捕まりましたよ。
ここから有明までほぼ断続的に渋滞。
結局、ここで1時間半ほどのロスがあったので、最終的に有明に到着したのは10時半でしたとさ。

★往路燃費
524km/58.8L
8.91km/l

やはりペースが上がりすぎた(笑)のと、渋滞でかなりロスしましたねー。
例年なら10km/l前後は普通に出せるのですが。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

出発半日前

残りは荷物を詰めて終了と行かないのが俺クオリティ。

とりあえず一番悩んでいるのが髪の色。
そうです、デモンベイン九郎とハガレンエドは色的に両立できません。

妥協点としては濃いめのブラウンなら一応両方できるかなーと思ったりもしているのですが、エドは予備という扱いで持っていくので、別に着なくても問題は無いのですが、問題は山積中です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

深遠なる問題

ETC(爆

宿は木曜日を削ることに正式に決定しました。
でも、今度は逆に交通費(高速代)が上がりました。
というのも、深夜移動のセクションが消滅したので。

だって、ETCって、深夜の間に移動できれば何と3割引ですよ!
宿代を節約できても、高速代が逆に上がるということで、なんだかなぁ、と。

石川から関越練馬JCTまでって約1万円かかりますからね。
3割引でなんと7000円弱まで安くなります。

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

コミケット・エクスプレス#2

イザ宿の予約の段、となると、木曜日の宿代が異様に高い。
木曜が有るか無いかで1万円も宿代が違ってくるので、ココを削ろうかと思案中。

日程としては木曜出発をナシにして、「金曜未明出発?有明昼前着?コミケで遊んでから宿へ」のスケジュールが個人的に有力になってきました。

出発時間的にはあまりに早く着きすぎるのも×(駐車場が開いてない)。
遅く着きすぎても当然×でありますので、関越・首都高などの渋滞を勘案すると、昼前までに有明に入るには恐らく石川発は遅くて11日未明の2?4時が範囲でしょう。

以前も言ったとおり、1・2日目は特に開幕ダッシュにこだわる必要は無い(と思う)ので、こういうまったりスケジュールも悪くないかな、と思った次第。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Index of all entries

Home > 日記 > イベント・旅行 Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top