Home > 同人 > コスプレ Archive

コスプレ Archive

へんしんっ!

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年12月11日 21:30
  • コスプレ

明日(たぶん)ハイプリの衣装が届きますよいよいよい。

そんだけ(爆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

チャカ

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年12月 1日 08:26
  • コスプレ

一昨日ブラックラグーンを見ててふと思ったこと。

今の自分ならチャカのコスできるんでね?

まあ、張さんのソレと同じで、果たしてそれがコスなのかどうかということが微妙なネタでありますが、割とラグーンを見終わった辺りの頃は真剣に考えてました(爆

ただ、イザやるとなると、日程的に縛られることにもなりますけど。

やる場合問題になるのがHIGEであります。
当然、ROやハガレンでは相容れない要素でありますので、それらと両立する場合には必然的にチャカは1日目(若しくはコスをやる初日)に持ってくることになります。

しかしながら、3日コミケの大体のジャンルは言うなれば一般>女性>男性と続き、その中ではハガレンは1日目、ROは1か3日目に配置されるジャンルとなり、コスとジャンルを一致させると事実上日程が空きません(妥協するならハガレン2日目っていうのもありか?)。

よって、実現は結構難しそうなシロモノです。

あと、チャカのコスを仮にやった場合、今の愛車と組み合わせますとタダのチンピラにしか見えないという罠を抱え込むことにもなります(爆

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

悩。

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年11月21日 13:14
  • コスプレ

そういえば、もう冬コミまで1ヶ月なんだよな、と。

まだコスに関して何もやってないし(自分では作らないんですけど)

さて、どうなる。冬コミ。
冬コミの分をワンフェスに回すか?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

宇宙ヤバイ

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年11月20日 23:51
  • コスプレ

気が付いたら冬コミ合わせの発注締め切ってるところあるじゃん!<コス

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

冬の準備をしよう

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年11月15日 21:37
  • コスプレ

★確定
ハガレン・軍服(喪服)

★検討中
メイドガイ・コガラシ
DMC・クラウザーさん&ジャギ様
ラグナロク・プリースト系

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

葬列遊戯

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年10月 6日 05:55
  • コスプレ

とりあえず、今年の冬コミでやることは一部確定したような。
日程的に今冬はマズいかなぁ、と思ったけど、今年は行かねばならぬ。

1日目はおそらくハガレンの軍服(喪服)を着ることになるでしょう。
また、たぶんですけど3日間通しで喪章をつけることも検討。
故・米澤氏の追悼の意も込めて。

というワケで喪章のマナーとか色々調べていたりします。
やっぱり、着けるならしっかりとした形で着けたいですしね。

その他コスに関してはまだ未定。

そーんなことを考えていたら、こういう呼びかけもあるみたいですね。
http://yone-forever.jugem.jp/?eid=2

僕としてはこの呼びかけにも応える形で実施しようかと。

Continue reading

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

人の振り見て・・・

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年9月11日 19:53
  • コスプレ

VIP STYLEでの武富氏のコラムを見て、ぶっちゃけて言えば「この人は本当にこの車を知っているのか・好きな人間がどう考えているのか」と疑問になったけど、更に考えていてハッと思う部分が自分にも。

何かを着飾るという意味ではVIPもコスも同じ。
裏を返せば、自分はコスの題材を選ぶ時は、まさにこの武富氏がVIPカーを見るような視点でモノを選んでいるではないかと。

流行り廃りはあまり関係ないのですが、選ぶ基準といえば「綺麗でカッコ良ければイイ」という感じが結構強くて、キャラ愛は自分の場合かなり薄いのですね(夏コミでやった九郎なんてそれの典型)

当然「キャラを表現する」ということには非常に重きを置いているつもりではありますが、その一方で「その中で自分らしさをどう表現するか」というのも重要なテーマであります。

そういう部分を考えると、VIPカーのジャンルで良く見られる「自己満足」的な装飾とか工夫みたいのは、そのままコスプレの世界に適用しても面白いなぁと思って実践しているのですが、結局そういう方向に視点が行ってしまうと「愛する人・支える人」に対する敬意が薄れてしまっていたことに気付かされた次第。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コスプレメイク

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年8月25日 01:54
  • コスプレ

まあ、コスプレ&メイクをするようになって幾許も経たない身であるので、果たしてこれがどれだけ説得力のあるものかは知らんが。

個人的にはメイクをするときというものは、どぎついくらいの厚化粧をする。
もちろん、結果的にそうなっているのではなく、ワザと。

どこをそんなにやっているかと言うと、目元・眉など。
何故かと言えば、二次元のキャラというものは、現実で考えれば非常識なくらい目がデカイ。そして、目元こそ印象を大きく左右するポイントであると考えているので、気合を入れるわけだ。
まー、イメージとしてはV系のバンドを思い浮かべていたりするが(笑

もちろん、目元の化粧品に男物など無い(ワラ
つまり、基本的に使っているのは女物。

アイシャドウ、ライナー、アイプチ、付け睫・・・
女性の方からすれば物足りないものかもしれないけど、目元だけでも僕は最低限コレだけ使う。そしてなるべく大きく・派手に見せるようにする。

逆に目元以外はあーまり弄らんかったりするが、これだけでも面白いぞっと。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

個人的なコスへの拘り

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年8月13日 01:18
  • コスプレ

折角明日はコスなのですから、こういうお話もいいかな、なんて。

僕がコスするときに心がけるのは、二次元からそのまま抜け出してきたような形にするのではなく、ある程度は現実(リアル)に即した形でキャラを表現するということ。

例えば、衣装一つとっても、リアルではイロモノでもゲーム内では私服・実用品だったりするのですから、多少パーツ数が多くなったり構造が複雑になっても、出来る限り「実用性も考慮した」モノにするということです。
色合いなんかも原作では鮮やかな色であっても、違和感が生じると思った部分は遠慮なくトーンを落として落ち着いた色合いに変えちゃいます。

また、髪型なんかにもそれは言える事で、大元の髪型をそのまま再現するのではなく、キャラの印象を残しつつも普通に見て違和感の少ないモノに仕上げる、といった具合。

まあ、メイクはキャラの印象抜きで好き勝手やってますし、見方によっちゃかなりアレンジが入っているとも言えるんですが、僕はコスプレっていうのはそういうものだと思って望んでます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Fakester @ Go Go!

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2006年8月 9日 23:58
  • コスプレ

BSアニメ夜話@鋼の錬金術師を見ていたわけだが。

まあ、しょこたんのシェスカのコスプレが普通に違和感無くカワイイわけだよ。
やっぱりカワイイ子がやると何でもハマるな、と。

それが出来ない人間は、どこかで誤魔化すしかないわけですが・w・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Index of all entries

Home > 同人 > コスプレ Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top