Home > 同人 > CGイラスト Archive

CGイラスト Archive

禁則事項です!

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2010年5月 6日 15:28
  • CGイラスト

hanako.jpg

チャー研流したアニソン三昧でもHAUNTEDじゃんくしょんは無理だよね仕方ないね。

昨日のアニソン三昧、一応趣味全開でリクエストは何通か送っていたのだが、やはりこれだけは無理だった。

でも、心に私がふたりいるとかトレモロとか、真剣にコメントに色々御託並べて送ってみたかったという気持も無いわけではない。

当然アニソンです。
てかアニメ版じゃんくしょんのOPとEDだよw

この花子さんは髪型の描き方をちょっと変えてみったー。

いつもはアニメ版ベースなんだけど、今回のは原作初期版に近い感じに。
どちらかというと昭和とか平成初期色臭のするノリね。

まあ「トイレの花子さん」っちゅーネタ自体が80年代だっけ?その辺りに流行ったヤツだしねぃ。
ちょっと古臭い・・・いわゆるネオ・ノスタルジックな感じな方が面白いんじゃないかなーと。
でも、こういう世代の絵はあんまり描いたことがないから、かえって難しかったという・・・。

っていうか、原作1話の花子さんって、むしろスケバンだよな、と。
HAUNTEDじゃんくしょんって初期は90年代前半に掛かるから、そういう香りが残ってた時代・・・あるいはちょっとしたイレギュラーの演出にそういうのが合ってた時代なんだろうけど。

アニメ版とかで見られるノリになったのは連載が少し進んだ頃からだよねい。
全体的なコーディネートとかはあんまり変わってないんだけど、明らかに描き方が変わってる、と(笑

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

仕様?

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2010年4月20日 00:05
  • CGイラスト

saiで筆圧感知の精度が異常に悪いなぁ、と思ってたけど、コレもしかしてsaiの仕様のせいなのかしら。

というのも、半ば隠し機能的に筆圧補正調整タブがツールアイコンを右クリックした際の設定でできるが、これで筆圧補正を一切かけない設定にすると、非常に筆圧感応がよろしい具合になった(笑

タブドライバーの診断機能とかでは基本的にほぼ異常が見られないだけに、色々思案していた苦労は・・・。

恐らくだけど、saiって手ぶれ補正と筆圧補正が連動してるんだね。
通常のツールバー上からの全体設定では手ぶれ補正しか調整出来ないけど。

で、手ぶれ補正を強くすると筆圧補正も一緒に強くなる。
ツールアイコンから個別設定して初めて別々に有効になるみたいな。
隠し機能的だから初期は非動作なのかと思ったら、全く逆だったと(笑
これが分からなかったから、感度不良みたいな感覚になっていたと。

ウチは手ぶれ補正を強く掛けて描くのと、対して比較的筆圧弱めで描くのがジャスティスなので、ある種の補正の悪癖に引っかかってたと。

これ、何気に死活問題だから分かりやすい形で分離かつ個別設定できて然るはずなのに、何でこんな仕様になってるんだ?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

SAIをバージョンアップした

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2010年2月12日 03:59
  • CGイラスト

たまたまSAIのWikiを読んでいたところ、このような項目を発見。

操作パネルをフローティングできる(Ver1.1.0)

・w・

ktkr!

操作パネルがフロートできないことって、ある意味SAI最大の弱点とも言えたので、これが出来るコトは非常に嬉しい。

バージョン確認。

1.0.0・・・orz

なんかちょっと前にバージョンアップ作業してた気がしたけど、してなかったみたい・・・(爆

しかもアップデート日時が08年12月になっとる・・・。
つまり1年以上放置していたわけですな(爆

「操作パネルをフローティング」っちゅーのは、こういうことなワケです。

SAI_001.jpg

つまるところ、写真屋とかペインターとかとおんなじスタイルっちゅーことですな。

ちなみに旧バージョンはこんな感じ。

SAI_002.jpg

つまり、フロート化することで、同じモニターでも実質的なキャンバスの表示面積を広げることができるってワケですな。

今までのスタイルでは、とにかく1280x1024までしか表示できないモニタだとキャンバスの表示面積の狭さが致命的で、だから先日までDELLのモニターがどうのとか本気で考えていたワケですよ(笑
操作パネルをフロートにできたことで、これで勝つる!と(笑

一応、以前のバージョンでもTABキーを押せば操作パネルを消してキャンバス表示面積を増やすことは出来たんですが、それじゃショトカ登録していない操作とかをする時に不便だろうと。

あとは、今までのSAIって基本的に操作パネルの配置が固定だったので、操作性があんまり良くない部分もあったんですよね。
フロートではそこも自由に動かせるので、操作性も良くなる、と。

理想を言えば、あとCMYK・グレスケ・2値辺りにも対応してくれれば(対応の予定はあるらしい)、実質的に写真屋要らずになって同人描き的に見て最強なんですが(笑
(CMYK・・・カラー表紙用 グレスケ・2値・・・モノクロ本文用)
でも、最近の印刷屋さんって、RGB入稿も対応してきてるから、案外CMYKカラーって最近は不要にもなってきてるんですけど。

まあ、表紙のタイトルデザインとか考えれば、SAIじゃ対応し切れない部分があるので、それらに対応したところで写真屋の出番はなくならないと思いますが。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

わっふー

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2010年2月 3日 00:31
  • CGイラスト

yui.jpg mio.jpg

そんなワケで新替芯で試し書き。

けいおんの唯と澪。

何気に今まで描いたこと無かったんだよねー。

あと、澪のこのパッツン和風な感じの髪型も巫女さん系とか和風キャラでは良く見かけるけど、実は描いたことが殆ど無いパターンだから、勝手が良く分からぬ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今の気持ちを書にしたためてみた

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2009年10月10日 02:35
  • CGイラスト

222.jpg

むう。

コスプレしたいのう。

てか乳がでか過ぎる気がするのれす。
俺が言うのも何だけど。

しかしせいばさんをやるにもあるくをやるにもずらがいる。

なによりもからだができていない。

ふゆまでやるつもりがなかったから。

なんでつごうのわるいときにかぎって。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ボテって難しいなぁと。

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2009年10月10日 00:47
  • CGイラスト

216b.jpg

最近練習してるんですが、生命の神秘を感じる。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ここまで塗った

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2009年10月 5日 17:21
  • CGイラスト

193a.jpg

~~~~~~~以下チラシの裏~~~~~~~

阿部さんのツナギは何故か青いものというのが定説となっているが、白である、とも一部で言われる。

確かにそれは一利ある。

原作を良く読んで欲しい。

確かに阿部さんのツナギには、トーンもベタも手書きの網も書き込まれていない。
かといって、周囲や他のコマ・ページが全てが白いかというとそうでもない。

つまり「白」と考えることも十分可能なのだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

かきかき

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2009年10月 3日 23:17
  • CGイラスト

193.jpg

花子さんかーいいです^q^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

涼宮ハルヒのナントカ

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2009年8月13日 18:17
  • CGイラスト

Super Driver聞いてたら唐突にハルヒのおっぱおが描きたくなったので描いてます・w・

デカイのや小さいのは簡単だが、普通が難しいんだよ・・・何事も・・・

だがそれがいい!(キリッ

てか出発半日前なのに何やってんだ俺。

問題は、明日から3日間、描きたくても描けなくなる事です! (ぉ

・・・クリエイターズカフェでも行く?w
SAIとペンタブもあるらしいしw

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

虹のフォトグラフ

  • Posted by: とみ~☆かいら
  • 2008年11月 4日 01:50
  • CGイラスト

最近、真剣に考えること。

同人誌の原稿、本文もフルカラーにした方が作業能率上がるんじゃないかって。

いやね、生まれてこの方SKUNK WORKSを率いるまで「すくりーんとーん」なるものには一切手を触れたことが無く、同人を描くようになってからも実質的にはこの部分もフルデジタルで作業をしてるから、トーンの塩梅って経験の浅さと合わせてまだ分かんないんですよね。

だから、彩色(トーン)の段階になってあーでもないこーでもないと立ち止まってしまうこと多数で、描いててかなーりもどかしくなる事が。

逆にフルカラーなら少なくともデジタルでも10年近い経験があるし、フルカラーでトーンの時のように悩むことはあんまり無いので、こっちの方が逆に能率上がるんじゃないかって真剣に思う時が。

実際、一部の方は本文もフルカラーでやっておられますしね。
手段としてはアリなんじゃないかと。

ただ、問題はコスト面(たぶん大幅プラス)@w@

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 1  2  3  4  5

Index of all entries

Home > 同人 > CGイラスト Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top