Home > パソコン・ネット Archive

パソコン・ネット Archive

Testing, testing, one, two, three.

OSX Mavericks(10.9.1)+Intuos3は実は対応してないんじゃないか説。

公式には対応してることにはなってるけど・・・。

Win8+Intuos3はドライバーのバージョン吟味すれば公式には非対応のはずなのに普通に使えてたけど、Mavericksとだとどう扱っても短時間(20〜30分刻みくらい)でカーネルパニック起こしてしまうので、どうにも実用にならない。

Syslogにもタブレットドライバーのエラーが残るので、タブレット由来のクラッシュだと分かる訳である。

一応、色んな動作パターンを試してみたところによると、

■ドライバー無+本体接続→問題なし(普通のマウス相当の動作になるため)
■ドライバー有+本体なし→問題なし(ドライバー自体は問題が無いらしい)
■ドライバー有+本体接続→不具合発生

という感じになるので、これはもうOS+ドライバー+タブ本体の相性が致命的に悪いとしか言いようがないんじゃないだろうか・・・。

でも、ワコムさんの方では類似の症状は把握してない・・・というか、今となってはIntuos3をこういう最新環境で使い続けるようなユーザーがそもそもほぼ居ないっぽいような口ぶりなので、やっぱり新しいのに買い替えた方がいいのかもしれない。

ワイド画面に4:3タイプのタブだと恐ろしく実用認識エリアが狭くなるし。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

うーむ

2013-12-29_22.38.54.pngまあ色々あったということで。

ええ、iMacのLate 2013の27インチです。

BTOした割りには1週間で届いたし。
最初は30日〜年明け4日前後とか言ってたのに、実際に届いたのは27日である。

でも結局SAI使うためにBootcampしてWin7も入れてあるので、微妙に台無しである。

しかもSAIは32ビットアプリなので、このメモリは全量認識できない。
分かってはいるけど(ry

まあクリスタとかで活用しませう。
でもクリスタだとWindowsいらねえ(爆

もちろんMac(側)も使うよ!
iPhoneとかのために!

***
iMac-late2013-SSD.jpgでも、Haswell化と並んで期待してたPCIe仕様のSSDは思ったほど速い気がしないんだよね。。。

多分この数字はシーケンシャルの数字だと思うんだけど、こうやってベンチ取るとSATAではRAIDしないと現状絶対出ない速度を出すけれども、Win7側でWEI取ってみるとなんとプライマリドライブの評価値が7.6なんだよね。

つまり体感の速度がほぼWEIに現れてるような感じなんだけど、その他の値はほぼWin7環境下では最上級の評価なのに、ある意味一番期待できそうなSSDが最低点とは。

Win8のWEIは単純に評価点の上限が上がっただけじゃないらしいから単純には比較できないらしいけど(でもほとんど変わらない気がする)、PLEXTOR M5PはWin8のWEIで8.2をマークしてWin7の評価軸を突破していたことを考えると、恐らくランダムアクセスがそこらへんの最新SSDと大して変わんないか、むしろ遅いんじゃないかと。

まあああいう単品のSSDと違ってMacのものはフラッシュメモリの製造メーカーすらイマイチはっきりしないから(システムレポートで見てみるとSM〜って書いてあるからサムスン製?)、メモコンの詳細なんて全くわかんないんだろうけど。

つかWEI7.6って、Win7+SATA2で運用したときのIntel510と同じ数字なんだよねw

***
ちなみに一番速くなった気がしたのはトロピコ4だったりする。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トロピコ4

デモ版には非公式だけど日本語データが有る&製品版は有志が編み出した日本語化手順に従っても強制的に英語版に書き戻されるっていう仕様(先人が編み出した手法を忠実に設定しても無理)、これもSteamのおま国の一種なんでせうかw

トロピコ4もシムシティみたいな箱庭系シミュレーション作品だけれども、都市ではなく国家運営であるところと、時代背景の叩き台がキューバ危機だそうなので、その辺りの外交感覚がゲームバランスにも影響を与えているような、いないような結構微妙な感じである。

少なくとも国家運営の道筋はプレーヤーの思うようにやっていいところは如何にも洋ゲーって感じだけれども、シムシティ型のプレイにどっぷりハマった人間がトロピコをプレイするとどうしてもシムシティ型の単純な開発発展を目指す完璧型のプレイ姿勢に行ってしまうような気がする。

もちろん、それはそれでトロピコのプレイスタイルの一つでもあるのだけれども、そういう紋切り型のプレイに自然となってしまうが故に、トロピコの面白さになかなか切り込めていないような気もする。

最も、これは序盤から圧政を敷くわけにもいかない(シムシティと同じで財政破綻して詰む)から、中盤くらいまでの財政基盤が確立されるまでのプレイスタイルは大体どういうプレイスタイルを追求しようとも概ね堅実な国家運営を行う感じになって、それから個性付けしたくても都市が大きくなりすぎてて難しいってところか。

ただ、シムシティと比べると圧政プレイをしてるようなつもりでもあまり住民からの反応が返ってくるように思えない(その逆も然り)ところが何とも微妙な感じである。

シムシティなんかだと重税を強いるとあっという間に衰退したりするけれども、プレイの裏テーマが「私腹を肥やす」であるわりにはやることが狡いというか限られているというか、最初から絞るに絞る設定になっててそれをなんとなく住民も受け入れてる的な感じだから、やることがなく感じる。

まあ、この辺りはシムシティは割りとシステムに単純なところがあるので、慣れれば勘でだいたいプレイできるというところがある。

この辺りの箱庭ゲーの「感覚」って、やっぱりシムシティの影響が強いっぽくて、トロピコでのただ発展させるだけならシムシティライクにある程度住人の要望は無視して勘と経験でプレイしても間違いないところなので、この辺りの「要望」に鈍感なプレイスタイルになっているところが、トロピコの醍醐味を味わえていない気がする重要なポイントなのかもしれない。
(そしてそれってある意味独裁プレイだなw)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新しいPC

一応新しいPCをなんとなく使ってるわけだけど、コイツがCPUは低電圧版なのにかなり高グレードのdGPUが載ってるっていう面白いノートでな、ゲームをやってるとどこがどういう風に動いてるかっていうのが結構手に取るように分かるっていう。

要するにCiv5なんだけどw

そのGPUはGeForceのGT750M。
最近は755Mっていうのが出たみたいだけれども、まあちょっと前まで現行世代のノート向けゲフォのメインストリームモデルの最上位だったモデルである。

これが予想以上に性能が良くて、Civなんかだとゲーム側の最高設定+ゲフォのドライバー側の最高設定を入れて動かしても、グラフィック面ではほぼパフォーマンスで文句が出ることがないわけだ。
他の3Dゲー・・・まあ現状ETS2くらいしかやってないけど、こっちも同じような感じである。

だけど、CPUはi7を名乗るけどなんとグレードが4500U。
つまり、i7の最廉価?モデルである。
(ロットあたりの価格を見ると、むしろ4700・4800MQよりも高価なので、単に最下級モデルと言った方が正しいような気もする)

で、Civをやってると、概ねゲームが後半に差し掛かる頃になるとゲームがガクガクになるんであるw

最初は流石にグラフィックの限界か、と思ったけど、グラフィック面の負荷が大幅に軽くなる戦略画面でも何か行動をする時にはその重さはあんまり変わらないし、何よりもターンの経過速度が序盤度比べて劇的に遅くなるので、あ、これはCPUの限界か、と。

そりゃ仕方ないよね。2C4Tで1.8Ghzが定格だもん、ヘタしたらi5の高クロックモデルより性能が悪いっていう。

少なくともCivを普通に遊んでるとCPU・GPUの温度が共に80~90度以上にも達するので、CPU側はターボブーストが効かなくなってるんだろうけど、それにしても分かりやすすぎるくらい限界が分かるもんである。

Civ5は推奨スペックを見るとクアッドコアが推奨なようなので、4スレッド動作が可能とはいえネイティブでは2コアで動作クロックもTBが効かないと推奨環境ギリギリとなるこのモデルでは、果たして推奨環境を満たしているかどうかの点については怪しい面もあるが。

あと、この低電圧i7は何気にPCIeがx4接続までしか対応してないので、dGPU側もそれに引っ張られてx4接続となるので、心なしか高負荷描画を行う際のレスポンスももっさりしてる気がする。

GPUの処理が追いついてないというよりは、VRAMからの読み出しが遅いっていうか。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Intuosさん。

Windows8.1+Intuos3+ドライバ6.1.7-3の検証完了。

概ね動作には問題無いと思われる。

http://hakoniwaherb.blog.shinobi.jp/Entry/415/

Intuos3、Windows8からは非対応で、実際無理やり導入しても不具合が出る(ドライバ自体は4以降と共通なのに)らしく、しかもSAIの動作にも直撃してしまうということでどうしようかと思っていたけれども、とりあえず先人の知恵に寄ると、旧バージョンのドライバを使用するということで問題は回避できるらしく、そのバージョンは6.1系列までらしい。

で、その最終バージョンが6.1.7-3。

日本のワコムサイトからはダウンロード出来ないけれども、海外サイトからは可。

http://us.wacom.com/en/support/legacy-drivers

でも海外だからと言って英語ドライバかというと、どうもワコムのドライバーはそれひとつでグローバル対応らしく、日本語環境だと普通に日本語になる。

あと、インストールの時には念の為にUACは解除した状態で行った。

Win8からはUACが容易に切れなくなったクセに、こういうシステムの根幹部を弄るようなドライバーの場合、UACが効いてるとコイツが原因でインストールに失敗することがあるので。

ただ、自分が持ってるIntuosは昔ながらの4:3とかスクエア型向けのサイズなので、新PC、或いはこれから使用するであろう16:10モニターと組み合わせた場合、キチンと設定すると認識エリアのムダが盛大に出るのが残念な感じである。

あと、Win8系列はデスクトップコンポジションが切れないので、どうしても7以前とは若干違った描き味になってしまう・・・。
(具体的には常に手ぶれ補正が効いてるような感じになる)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

窓を開けたら

流石にInspiron 15R N5010+Eizo S1731が性能的にも解像度的にも限界近いので買い換えようと思う。

最も、このパソコン自体が本来は繋ぎで短期間使うだけのつもりだったはずが、何だかんだで2年半も使ってるっていう状態なのですが。

まあ買ってすぐメモリ増設とSSD化してるから、性能が付いていく限りの部分ではレスポンスはいいんだけどね。

買い替えの方向性としてはこんな感じか。

1)Winノート+外部モニター
2)Winデスクトップ
3)iMac+Win7ブートキャンプ

結局メインで使ってるツールがSAIなので、SAIが使える=Windowsが欲しいというところは共通している。

けれども、この3つの選択肢の考え方は何が違うのかというと、1)の場合は基本的に省スペース性を極限まで重視&最低限のモバイル性を考えた場合の選択肢で、性能はある程度犠牲にする方向。
ただ、最近のノートPCは量販帯クラスのモデルなら異常に安いので、コスト的にも一番安く上がる可能性があったりする。

でも、昔と違ってノートの外部モニター出力は高い機種でもHDMIだけっていうのも珍しくない(VGAですら無くなってきている)ので、HDMIのみの機種だと事実上外部モニターの解像度がFHD(1920x1080)までに制限されてしまう。

最新の規格だと4K辺りまで出力は出来るようになったらしいけど、リフレッシュレートが低かったりとか、そもそもFHDを超える解像度のモニターにはHDMI端子が無かったりとかの問題もあるので、その辺りがかなり悩みどころである。

それに大画面モニター+なんだかんだで要求積み上げてったらアッパーミドル以上のモデルが必須という気がするし、量販帯から外れるようなラインナップの機種は途端にコスパが下がる(高くなる)のは変わらないので、そういう選択肢になるのなら同じ値段(或いはローコストハイパフォーマンス)でデスクトップに復帰、つまり2)という選択肢の方が省スペース性は犠牲にしてでも良い選択肢だろうね。

ただ、1・2に共通する問題点としては、今から新品のWin機を買うとなるとほぼWindows8が確実に付いてくる。

Win8の何が問題なのかというと、あの何を考えて作ったのか分からない劣悪なインターフェースもそうだけれども、Vista以降のWindows Aero(デスクトップコンポジション)の描画に係る遅延がペンタブ動作においてかなり致命的なんだけど、これが8では切れなくなったらしい。
つまりお絵描きに重大な支障を来す状態。

そこでWindows7である。

それならiPhoneとかとの親和性も考えて(あとカッコイイし)iMacにブートキャンプがいいんじゃねっていうのが3)の選択肢。
まあデスクトップで自作機とかならWin機でも7で始められるけど。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

林檎教

家族のWin8ノート(富士通製)のセットアップをした。

死ぬほど色んなもんが悪化していたw

■何故か認証(ログイン?)にマイクロソフトのアカウントが必要なシステム
要するに半ば強制的にアカウントを作らされる。

そんなもん、家族は持ってない(分かってない)ので、仮に自分のアカウントで認証通したら大変なことになりかけた(爆

ので新規アカウント作って自分のアカウントは削除して引渡し・・・したけれども、OSのユーザーアカウントとネット上のマイクロソフトのアカウントが紐付けられて連動してるので、アカウントの管理関係もあっちゃこっちゃ飛び回るような感じになって一苦労である。
(一応OSローカルのアカウントにも変更できるみたいだが、今回のそれはソレ以前の段階)

■そもそも信じられないクソインターフェース
パソコンとタブレットの悪いところどりをしたような凄まじいクソインターフェース。

慣れの問題じゃなくて、本気でクソ。
中途半端にパソコン、中途半端にタブレット。

とりあえずマルチタッチで操作させたいからインターフェースを作り直してはみたけど、従来のマウスとかの操作も捨てられない感がありありで、その辺りが中途半端に実装されたり、或いは排除されたりでそのバランスが最悪レベル。

マルチタッチ対応のインターフェースを持つPCならまだ何とかなりそうだけれども、そういうのに対応していないPC(まさに今回の富士通のノート)だと本当に悲惨。

タブレット的な誰でもすぐに馴染める直感的操作どころか、とにかく操作を覚えないと何もできないレベル。

そして例のMetroスタイルだけなのかと思ったら、使い勝手が強烈に劣化した上で何故か存在している従来のデスクトップ画面。というかよく見かけるMetroな画面は「スタートメニュー」だった。

要するに同じような機能の画面が2つある。
しかもデスクトップ画面でもサイドバーはしゃしゃり出てくる。

そしてスタートメニューの超改悪により、いちいち何処に何があるのか分からない。プログラムも、何もかも。
同じ事をしたくても目的の項目にたどり着くまでのステップが大幅に増えている。

同じプラットフォームで様々なハードに対応させたいのは分かるが、1つのOSで全てのことを賄おうとするのは間違いだと思う。
要するに色んなもん突っ込みすぎて収集がつかなくなってる。
林檎さんはOSの「プラットフォーム」は同じだが「OS自体」は作り分けてる。

■起動終了がクソ遅い
もしかしてスリープ推奨な原因はこれか?
富士通のプリインスコアプリが悪さしてる可能性もあるが。


Jobs is God.
さようならゲイツ。ようこそMac。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ニコ動が正常に視聴できない、というかファイルが破損するという問題

ニコ動を視聴していると、最近グリーンスクリーン&ノイズになってしまって正常に視聴できなくなる問題が出ていた。

原因を調べてみるとやれフラッシュプレイヤーの問題だ、いやある時期に入ったMSの修正パッチが原因だ、そもそも当人の環境(つまるところ相性問題)だと諸説紛々。

自分的に色々調べてみると、まずニコ動の動画ファイルそのものを落としてみると、そもそもの大元のファイルが破損している場合がある。
つまりこの時点でフラッシュプレイヤー側はシロ。

つまり問題はニコ動のみならず、普通になんらかのファイルを落としてもそれが破損している場合があるという問題で、MSの修正パッチ絡みの話の可能性が高いということになる。

そこからさらに調べてみると、KB2735855のパッチが怪しいとある。
しかしこのパッチ自体は結構前に当たっているものだし、コレを消しても症状は低減した気はしたけど解決はしない、そもそも自分の環境下ではココ半月くらいの間に発生しだした問題であるゆえ、更に別の問題である可能性が高い。

そこでさらに調べてみた。
とすると、こんな記事を発見。

http://shiritagari82.blog.so-net.ne.jp/2012-10-11-2

この記事のコメによると、「ESET(NOD32)」「KB2735855パッチ」「インテルorAMDの4コア以上のCPU」の複合要因らしい(!)
これ、完全に自分の環境に当てはまる上、全く発現しない環境があるというのも納得である。
しかも今日付けで公式からもこんなアナウンス出てるし・・・。

http://canon-its.jp/supp/eset/etpc40127.html

とりあえず対策して様子見ですな・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Movable type 5.2

なんかブログの構造を弄ろうとする度にトラブル起こしてるなぁ。

ここ最近、MT本体の500エラーが酷く、更新すらままならないくらいの動作不良を起こしながら、遂にその原因を特定できなかったのでMT4.25から5.2へとバージョンアップ。

最初は事前調査での最新版MT関連の情報の異様な少なさから、WordPressに思い切って乗り換えようかと思っていたけど、結局データベースの問題などから断念、MTでバージョンアップしたわけだけど・・・。

5.2にした途端ダイナミックパブリッシングが上手く動作しない。
このブログは全ページダイナミックパブリッシングで表示させていたので、つまりどのコンテンツも閲覧できない状態にあったわけである。

最も、ダイナミックパブリッシングだとページの表示の際に常にMT本体がページを書き出すという工程があるので、MT本体の動作不良のあった4.25時代もかなりの確率で500エラー吐いてたと思うけど・・・。

だけれども、スタティックパブリッシングで更新すれば問題は出ない・・・まあ何が原因なのかはわからないけれども、見れないこと以上の問題は無いので数年ぶりにスタティックに戻して更新したわけである。

最も、スタティックパブリッシングだと見る分にはページファイルが予め存在する形になるので快適に閲覧できるのだけど、更新する側から見れば記事数が多いほどメンテナンス性が絶望的になり、膨大なファイルも抱えることになるという問題点があるので、できればダイナミックで通したかったのだけど仕方がない。

とりあえず、まだまだ問題点は残った状態ですが、どうぞよしなに。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Intuos5

もう5が出るのか。

4がなかなか出なかったのと比べればエライ早いな・・・って基本スペックは4とほとんど変わってないのか。

目玉はマルチタッチ対応・・・うーん。
でもその割には標準モデルもあるっていう。
あとX-LARGEは4のままw

しかも5Largeはタッチ対応モデルのみ・・・しかもタッチモデルはオーバーレイシート交換は修理扱いのみですと!?

自分は純正シートが高い&描き味向上のためにオーバーレイシートは紙貼ってるタイプだけど、それができなくなるのと、4から標準のマットシートは滑らないけどむっちゃくちゃ減るって聞くんだけど、そんなんで大丈夫なのか。
Large欲しかったのに、これじゃ買えないよ・・・。

つか修理対応にして平均何日で返ってくるのさ。
これ使う人間にはプロも少なくないけど、こんな本来なら1分で終わるような作業をいちいち修理扱いでメーカー送り返してたら仕事にならない人も多いんじゃないの?
代替機とか貸してもらえるんだろうか。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Index of all entries

Home > パソコン・ネット Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top