Home > パソコン・ネット Archive

パソコン・ネット Archive

アーカイブページの分割

・・・をしようと思ったけど、なんかMT改造サイトのお手本を見ても改造できない・・・というか、なんか今使ってるテンプレにお手本のテンプレが合わない・・・。

多いカテゴリーでは1カテ辺り記事数が250近くになってるので、分割しないとヤバいんだけどね・・・。

で、今回の改造の副産物として、ページがPHPになりました(笑
でも、違いはたぶん拡張子が違うだけです(爆

今回使う分割用のプラグインがPHPじゃないと働かないそうなので、こうしないとダメらしいのですが。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PCを冷やせ!

何せ今の季節、CPUがちょっとお仕事をするとすぐにファンが全開で回り始めるため、五月蝿い事この上ない。

とはいえ、それを避けたかったらケース内をしっかり冷やしてあげればイイんだけど、せっかくクーラーの風でPCを冷やすことを意図して昨年末模様替えをした割には寒いだけで大して効果がない。

まあそうこうしているうちに結局サイドパネル開けておけばクーラーの風がしっかりケース内に入る、ということが分かったんだけど、パネル閉めると爆熱状態に回帰するのでつまるところ現状ではエアフローが悪いらしい。

ではケースの中が何度になっているのかというと、SpeedFanで監視していると恐らくLocalかAmbientとなっている部分の温度がケース内の大まかな温度のようだ。
(温度が比較的常識的で、パネルの開閉や風の有無で結構細かく温度が変わるため)

大体、パネル開・クーラーONの状態でLocalの温度が36?38度前後。
これはこの環境を保つ限りはCPUの負荷状態に関わらずってところ。

で、クーラーが切れるとパネルを開けていても徐々に温度が上がっていく。
・・・けどパネルを閉めた時ほどは温度は上がらない。

そして、パネルを閉めると最低でも+5度。
負荷を掛けると更に上がっていく感じ?
(50度くらいになることもある)

まあ、いくら熱が溜まっても今のところはCPUの防護機能が働いたことは無いけど、とにかくパネルを閉めた状態ではアツアツになるし、何よりファンが爆音で断末魔のような音を立てるので、何とかしたい次第。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

N905iμの、ちょっとした後悔

☆ワンセグ
朝っぱらから中継していた長野の聖火リレー、当然時間帯的に勤務時間にもカブってくるとはいえ、ぜひ仕事中も(爆)見ていたかったのですが、生憎N905iμは企画携帯であるので本来ワンセグ機能が標準の905iシリーズの中では、SO905iCSと並んで例外的にワンセグが無い

これは薄型たるN905iμの弱点のひとつであり、選定時にワンセグの有無についてそれなりに悩んだ末に、デザインを優先してそれを「不要!」として切り捨てたことを、この日ほど後悔したことはない(爆

そしてその日に見たSH905iTVの画像が、あれほど輝いて見えたことは今までにない。

☆カメラ
流石に薄型にするために機能を一部切り捨てたりしているN905iμとて、最近の携帯お約束のカメラ機能までは捨ててはいない。

しかし、薄型に(中略)カメラの性能は2世代は前のスペック(メイン200万画素・手ぶれ補正無し)に留まっているのである。

だが、そのカメラ機能とて「所詮携帯のカメラ、ホンモノのカメラに敵うはずが無い」という理由で全く気にしていなかったのだけど、携帯特有の速報性(写メをメールとかにすぐ添付できたりとか)には流石にホンモノのカメラは敵わない。

で、これで後悔したのがコミ1遠征の時であって、関越道上里SAでなんとマツダ787B(91年のル・マンウィナー)を見かけたのでアリマスヨ。

何故か普通のデジカメも持っていたのだけど(笑)、手早くブログにうpしようと思って携帯で写真撮ったのな。

・・・画像汚すぎorz

先代のSO903iはカメラとしても意外に使えたし、画質もそれなりに良くてそういう面では重宝していただけに、ちょいとショックorz

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今後のサイト・ブログの運営方針について

・・・といっても閉鎖するとかそういう話ではないです・w・

☆ブログについて
今はみんカラを車関連、DOUBLE SLASH!(http://slash.sakuraweb.com/blog/)をオールジャンルとして扱っているけど、車サイト(Driver's High!)のことを考えると、どういう構成にしようかなぁ、と。

車サイトからもブログへのリンクがあるけど、現在はこれはみんカラ直通。
でもこれをフレーム化してサイトのデザインに合わせたブログにしたい。

理想としてはみんカラの方をサイトデザインに合わせた形に出来れば最高なんだけど、みんカラはスタイルシートしか弄れないから、デザインを改変するには限界がある。

かといってMovable Typeの方にそういうののブログを新たに作ると、みんカラとほぼ同内容のブログを2つ作ることになっていしまうし、そーなってくるとDOUBLE SLASH!とも車関係の内容を分離しないとかなり無駄なことに。

しかし、DOUBLE SLASH!から車関連のネタを取ってしまうと、今度はMixiとの分化も出来なくなってしまうので、これはこれで存在価値が無くなる。

うーむ。

☆Driver's High!
理想は初代さんのサイトです(キッパリ

少なくとも情報と銘打った自己紹介で終わるようなサイトで終わらせたくないのねん。

とわいえ、初代さんは同じ車に10年20万km以上乗っていて、その間に幾多のイベントに遭遇してるからこそああいう内容に出来ているのだと思うので、5年7万kmでほとんどトラブルらしいトラブルも無い自分がどこまで行けるか。

精々、他には無いと言えそうなのがアクティブサスの研究関連だけど、これも机上の計算で終わってる部分が大半なので、これも意味のある内容かは不明。

とりあえず、工事中になって入る部分の整理くらいはしないと・・・。

☆DOUBLE SLASH(同人サイト)
頑張ります・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

写真屋さんの64ビット対応

CS4から写真屋さんが64ビットのVistaに対応するというウワサが流れているらしく。
(というか、現行のCS3なんかはVistaが出て以降のリリースだから、てっきり写真屋さんの性格的に64ビットに対応しているものと思っていたら、非対応だったのですね・w・)
うん。それならすっごくVistaに乗り換える口実が作れる。

北森瓦版さんとこのレスでも書いてあったけど、Vista&64ビットOSの普及の口実としては、こういうメモリイーターでかつシェアもあるソフトが「対応します!」って言ってくれるのが一番強いと思う。
FF&ドラクエがプレステに流れた時のように。

現状、64ビットOSは周辺機器の対応状況が芳しくないから、今のところそのメリットと言えばメモリをしこたま積めることくらいしかないのだけど、写真屋さんは本当にそのメモリの搭載量で作業性がものすごく変わるソフトの最右翼だから、64ビットOSに対応することのメリットは計り知れない。

写真屋さんが対応すれば、その周囲にあるペンタブとかプリンターとかスキャナとかは否が応にも対応が迫られるし、プリンタ・スキャナ辺りが対応すれば波及的にさらにその周囲にあるソフトやハードも充実してくるし。

結果的にみんなが64ビットOSを手にする機会が出来るということでゲイツ様も僕らも万々歳(笑

僕的にも、仮想メモリ切ってるのが悪いんだけど、物理2GB積んでいてもいっぱいいっぱいだしね。現状?w?

状態としては4GB積んでちょうどイイくらい、快適性を考えるならもっと上が欲しいから、現状の32ビットOSでは写真屋を扱うレベルとしてはもう限界。

最近はメモリも安いんだし、このニュースを機にスッキリとVista移行&大量のメモリをブチ込んだPCで作業がしたいねぃ・w・

ただ、問題としては最近SAIを使い始めたことで、写真屋の作業比率が低下していきそうなこと(爆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

んー。

ノート向けCPU初のクワッドということで話題のCore2 Extreme QX9300、動作クロックが2.53GHzなんですね。

まあ、デュアル最高峰のX9100と比べて、クワッドでモデルナンバーもデカイ割にTDPが1Wしか違わない辺りでどうなのかなーと思ってたんですけど、やっぱりデュアルよりクロック低いですか・w・

クワッドである以上、マルチスレッド処理をさせればX9100よりも速いでしょうけど、単純なシングルスレッド辺りのスピードは3.06GHzを誇るX9100の方が上でしょうなぁ・・・。

なんか、最初期のデスクトップ向けCore2のラインナップと構図が似てるね。

ま、ノートの用途的にはクワッドが必要なほどの処理はやらないだろうし、そもそも今のPCからの乗り換えならばX9100でもデュアルコア・3.06GHzなんて雲の上のスペックだし、やっぱりクロックが高いと見た目は気持ちいいし(笑

でも、モデルナンバーや最近のインテルの売り方的に、「QX9300」っていうモデルナンバーに仄かな期待を抱いていたのですが、ちょっと残念・・・かな?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

メィルアドレス

今持ってるメルアドをチェックしてたら、どうしても送信先不明で返ってくるアドレスがあるなぁと思ったら・・・よく見たら綴り間違えてた@w@r

かれこれもう3?4年は使ってる重要なアドレスなんだけど、今まで全然気付かなかった(爆

まあ、それだけといえばそれだけなんですが(爆)、これからそのアドレスを使うにはちょと恥ずかしいので正しいアドレスを新たに作る。でも、古い方も今更修正するのも難しいので、そのまま残す(爆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

N905iμを1ヶ月ほど使ってみて

あんまり変わったことはありませんが・w・

燃費についてひとこと。

全体的な燃費としては、やっぱりSO903iよりは数段イイかも。
SO903iはどう頑張ってもフル充電から3?4日も持てばイイ方って感じでしたけど、N905iμはメール・通話辺りに留めておくとSO時代よりも持ちます。

でも、ネットを使いまくると猛烈に電池喰いますね・w・
特にフルブラウザとかiアプリとか、負荷の高い処理をさせつつ大容量のデータのやりとりを繰り返すとあっという間に電池が無くなります。

逆に案外電池を使わないなぁという印象なのがミュージック&ビデオチャネルの動画で、1本15分とか30分の動画を見てもなかなか電池が減らないという感じ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スゲー綺麗

結局、どこぞから落としてくる有料の待受けにはマトモな解像度の画像が無いので、敬愛なるなかじまゆか先生の絵をN905iμ用に簡単に加工して貼り付けてみた。

結果。

スゲー綺麗。

やっぱり縮小はともかく、拡大は良くないね。

単純に、大元の絵をN905iμの解像度に合うように写真屋で切り貼りして使っているだけなんだけど、パソコン上から同じ画像を見るのと遜色ないくらいに美しい。
当然、小さい画像をムリヤリ拡大している有料の待受けなぞ勝負にならん。

ただ、N905iμは全画面表示で480x854と解像度が非常に高いので、全画面用で画質を追求するとサイズが150KBを楽に超えるので、フルブラウザからじゃないと落とせないという(w

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

N905iμ買った。 #2

▼フルブラウザ
ニューロが無くなってどうかな、と思ったけど、十字キーでも全然問題無いですね・w・

確かに操作の柔軟性ではニューロは素晴らしいですけど、高速スクロールのお陰で画面スクロールも速いし、十字キーを連打しなくても次々にポインタは飛んでくれますしねぃ。

でも、ビューアモードは微妙・・・w

▼文字入力
SO903iの入力インターフェースがかなり独特で、SOに乗り換えた当時はかなり戸惑ったけど、どちらかというとドコモ全体がああいう感じにシフトしていったのかな・w・

独特だと思っていたSOにかなり近い感じの入力インターフェースになってるねぃ。

N→SO→Nと来た割には違和感少なく。

▼臨界突破
さて。

905iシリーズは全機種HIGH-SPEED(3.6Mbps)通信対応。

・・・となると、ニコ動アプリで臨界突破モードが使えるようになるわけですがw

うん。確かに高速通信のお陰でなかなかスムーズに動いてくれます。
903iでは動きの速い動画はコマ送り状態でしたからね・w・

しかしのところ、猛烈にバッテリーを食ってくれるニコ動アプリ(ナンせ元々常時動画再生+音声再生+データ通信などという、バッテリーを食ってくれと言わんばかりの素晴らしいアプリだ)、これに臨界突破まで組み合わせたら一体どれだけバッテリーを食うことになるんだか・・・。

▼燃費
前のSO903iが燃費極悪で仕方なかっただけに、果たしてμではどうか。

評判を見てると、全体的に905シリーズは燃費が悪いと言われているようですが、とりあえず日本国内では燃費悪化の元でしかない(という)3G/GSM自動切換えを解除して、3Gモードのみでいつも通りに(まあ、まだ物珍しさもあるけどw)使ってみた・w・

んー。
買った直後から何となく感じてたんだけど、電池レベル3→2は結構変わるタイミングが早くて、ゲ!と思うけど、2になってからは結構粘るなー。

SOは電池3つが長くて、2つは「もうダメ」のサインだったのにw

でも結局、どれだけ持つかと言われれば3?4日持てば良い方な感じのペースだから、全体として見れば、確かにSO903iと変わらない、つまり結構減り早いかも。

▼塗装
少なくとも、(ヴィーナスゴールドなら)ゴールドの部分は丁寧にゲルコートクリアが塗ってある感じなので、結構衣服とかと擦れることが原因のスリキズには強そうな感じ。

でも、天板の「N905iμ」とFeliCaのレタリングがゲルコート塗装の上から描いてあるので、これは長い間使ってたら間違いなく削れるね。ウン。

ついでに全体的にスクエアで平板なデザインだから、ビミョーな天板の歪みとかが塗装の仕様と合わせてカナーリ目立つ。

あと、シートキーの部分にも薄ーくチェックというか、カーボンパターンみたいのが入ってるけど、これも特にそういうコートとかで保護されてないから、そのうち削れてくるな。

全体的に見た目重視過ぎて、経年変化にはかなり弱そうだ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

Index of all entries

Home > パソコン・ネット Archive

Tag Cloud
RSS
RSS表示パーツ
Links
Counter
Feeds

Return to page top