Driver's High


Search: エルグランド / 12 Hits

エルグランド
Posted: 2014年1月19日 11:59 自動車

E52_004.jpg相変わらず標準車にセカンドシートのパワーシートが無いのは何故なんだろうと思う段。

いや特装車も含めていいならVIPにあるけどさ。

ライバルのアルファード・ヴェルファイアは最上級グレードだけだけどあるんだよね。
おんなじようなシート載せてるけど。

あのレバーいっぱいのセカンドシートは正直扱いにくいぞ。
オットマンも折りたたみづらいし。

最も、それはアルヴェルも最上級グレード以外だったら一緒だけど。

あとブラウンレザー無くなったんですね。
相変わらず日本ではなんで黒内装以外ウケないんだろう。

まあ売れないと即カタログから落とすニッサンの体質にも問題が有りますが。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

まぢょーら
Posted: 2012年2月 6日 05:01 自動車

ミスティックブラックが綺麗に写ってる写真ってホントねーなー。

E51_001.jpg E51_002.jpg

個人的に特徴がよく表れてると思う写真はこの辺りかなぁ。

ミスティックブラックってマジョーラカラーだけれども、エルグランドのデザインのせいか変色の具合が緑系か紫系のどちらかに偏るか、真っ黒なままっていうのがほとんどなんだよね。

なんであんな抑揚のないボディにマジョーラ使ったし(w

まあ綺麗に写ってたとしても色味の具合的になんか撮影や編集失敗とか、デジカメの故障みたいな感じに見えるっていうのがなぁ(爆

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

ニッサン エルグランド VIP
Posted: 2011年11月24日 09:07 インプレッション

IMG_0083.JPG

非常に珍しいグレードです。

エルグランドには伝統的に特装グレードでこういうエグゼクティブ仕様が用意されるのが通例で、E50のロイヤルラインなんかは有名でしたが、それらが4人乗りのリムジン仕様でやや一般向けではないような装いであったのに対して、現行型からは7人乗り仕様を用意するなど、大々的にエルグランドの最上級グレードとして君臨することになったVIP。

***
 

ただ、同名の最上級グレードが存在するフーガとは違い、通常のカタロググレードではなく、ライダーと同じオーテック特装のグレードである。
モデル記号にも特装コードが付与されているので、フツーのグレードではないことが分かります。

今回見ることのできたVIPはその7人乗り仕様。

専用のコンソールなどが装備できる4人乗り仕様はさすがに見ることはかなわなかったけど、それでもVIPの試乗車があるというだけでも驚き。

***
IMG_0092.JPG 

IMG_0088.JPG IMG_0097.JPG IMG_0095.JPG

7人乗り仕様ということで、黒革でツインモニターやツインサンルーフなどのオプション山盛りにしてある以外はハイウェイスタープレミアムやライダー辺りと大して変わらないかな?と思ったけど、VIP専用装備の小物が結構いいアクセントになっていて、見た目は豪華です。

特にセカンドシート用のこのライティングテーブルはいいですね。
ミニバン系ではもっとでっかい本格的なテーブルや、シートを折りたたんでテーブルにするような場合も多いですが、こういうのは高級車でも特に高級な車にしかない装備で、実用性は謎ですけど雰囲気装備としては最高の品でしょう。

あと、セカンドシートの読書灯はVIP専用品。
部品的にはG50のプレジデントとかからの流用品で、そう表現すると豪華に聞こえますけど、実際には遅くとも90年代初頭から流用し続けられている伝統の部品です(w
Q45にもサンルーフレス車には装着されます。あと、セドリックのタクシーでも見たことがあります。まさか最新のエルグランドにも付くとは(w

電動のイルミネーション付きステップはちょっと前のアメ車のSUVで同じようなの見たことあるね。
でも見た目は豪華だけど、トラックシャーシでやたら高床の旧型はともかく、元々かなり低床で、ちゃんとフロアステップもあるE52には要らないのでは?

左側にしかないし、かなり出っ張るので、なんか幅寄せした時とかにぶつけそうな気がするし。
まあテーブルと一緒で雰囲気装備かな。イルミネーション付きだし(笑

でも雰囲気だけじゃなくて構造はさすがに大人一人乗ったくらいじゃネを上げないくらいタフみたい。
ちなみにカタログでは電動スライド連動と書いてあるけど、助手席だけ開けたときにも動作するみたい。

IMG_0086.jpg

あと、流石にセカンドシートはパワーシートになったんですね。
標準車のセカンドキャプテンシートはご自慢の装備の割には、軽量化のためなのかコストダウンのためなのか知らないけど多機能なのにフルハンドパワーシートで、しかも操作レバーが各所に散っているので、操作しにくいことこの上ない。

でも、VIPのパワーシートにしてもパワーになっているのはオットマンとリクライニングだけで、スライドと中折れは相変わらずマニュアル。

オットマンはマニュアルモデルだと非常に操作しにくい(特に格納)から、電動になったのは好ましいけれど、フルパワー化されていない代償がスイッチに出ていて、操作性は悪い。

オットマンとリクライニングという、人間工学的視点から見ると一体になってるとおかしいような気がする機能が一体操作になっていて、しかもその操作法も普通のパワーシートに慣れてるとちょっと戸惑う(普通ならスライドになりそうな操作でリクライニングし、オットマンもそのスイッチで操作できるから、まさかそのスイッチでリクライニングが操作できるようには思えない)もの。

あと、中折れが相変わらずマニュアルなのはこれ結構ウィークポイントだと思うんだよね。
あれ、引き起こしの時は動きが軽いっていうか、バタンと起き上がってくるから、知らないと(気を抜いてると)後頭部をブン殴られる(笑

このクラスだと軽量化は実質的な経済性はともかく、現在の税制ならエコカー減税でも不利になるし、そもそも素の仕様で600万を軽く超える超高額車でコストカットする必要性なんて薄いのだから、フルパワーにできなかったんだろうか。

***
動力性能は普通のエルグランドと一緒だろうから、今回は省略。
タイヤがレグノになったくらいの違いしか無いだろう。

Continue reading

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

もうこれでいいんじゃね?
Posted: 2011年9月 2日 12:11 自動車コラム

E52_003.jpg

いつの間にか「特注で承ります」とだけ言ってたエルグランドVIP4人乗り仕様の詳細が出てた。

まあ、初代・2代目にあったオーテックロイヤルラインのノリそのまんまですな。

しかもライダーでしか選べなくてギギギだった白革まで!

アルファードとかもそうだけど、もうこういう仕様があるのは定番化しているようで。

エルグランドの場合、こういうグレードの開祖のような存在ですし、そもそもかつての初代ロイヤルラインは当初日産の社長用車として作られたのが起源であるのだから、ショーファーカーとしても由緒正しい血統、この車があればムリにシーマとかって言わなくてもいいような気がする。

というかシーマが~って言い出すと、あの車自体は本来ハンドル握ってナンボの完全なパーソナルカーで、良くも悪くもY31辺りのイメージを引きずってる人と絶対喧嘩になるのも目に見えてるんだから。
もし新しいのを作って、法人ユースを満足させるには、プレジデントでなくてはいかん。

むしろエルグランドで旧来の市場に殴り込むっていうのも、オツなモンじゃないかな。

ミニバンなら全長が同じでも、トランクがない分だけ、全高が高い分だけ広いし、E52なら足回りとかの躾もイイから、乗り心地良くて安定してるよ。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

ニッサン エルグランド 3500ライダー ブラックレザー仕様
Posted: 2011年4月 9日 21:20 インプレッション

結局身近にある3.5のエルグランドって、このライダー仕様しかないので見てきた。

だけど、帰ってから改めて調べてみると、違うと思っていた足回りはライダーも標準車も一緒みたいだったので、結果オーライ?
違ったのは先代のハイパフォーマンススペックだったか。

☆足回り
まず走り出してすぐに思ったのが、非常に走りが軽快になったということ。
少なくともE51で感じた、バスのような全方位的なもっさり感はほぼ消えてた。

まあ車重的に見れば2tは超えているけど先代比100~150kgはシェイプアップされていたわけだ。
その分だけ当然走りは軽快になる。

もちろん、そのもっさり感が消えた要因としては、足回りも色々といじくったんだろうし、軽量化以外にプラットフォームの重心が大幅に下げられたことも奏しているのではないかと思う。
(先代までのプラットフォームは何だかんだでR50テラノのものの改良版なんだっけ?)

とにかく、すごいフラットな乗り味だったね。船みたいにフワフワ揺れてたE51とは大違い。
このフラット感はフーガ以上かもしれない。

まあその分だけ路面のギャップは僅かに拾う傾向はあって、柔らかな感覚という点ではE51の方に軍配が上がるけど、車としての完成度は断然E52。

ドライバーズカーか?っていうと車の性格的には微妙だけど、少なくとも「乗れる」車になったよね。
7人8人乗せて長距離を走るには、うってつけの車じゃないだろうか。

☆パワートレーン
パワートレーンだけれどもVQ35+エクストロニックCVTってことで、最近のFF系ニッサン車ではおなじみの組み合わせ。

このエンジンはこのテのトルクが欲しい車との相性が抜群に良い。
それくらいトルク型の特性で、比較的軽いフーガやZなんかではむしろ雑な回り方をする点ばかり目立って仕方がなかったけど、ムラーノなんかにはすごく合っていた。
最も先代では車体が重すぎてVQ35ですら全く足りないレベルだったけど。

E52では、50ムラーノで感じた、発進時の妙な飛び出し感が全く消えてなかったのは残念だったけど、先代の気持ちの方が遥か先に行ってしまうパワー不足感は、CVT化と軽量化で見事にカバーできていると思った。あの図体で非常に速い。
しかも、パワーが不要なときにはCVTが一気にトップまで変速して粛々と回る。

総合的に見て、車としては非常に良い車だね。

☆内装
ただ、それをインテリアの方に目を移すと話はちょっと変わってくる。

コックピット周りは先代の先進性重視のデザインと比べればやや保守的なラグジュアリーに変質したけれども、それでもミニバン版フーガ的なプレミアム感に溢れていて、ドライバー環境としては至れり尽くせりで満足度は高けれども、乗せていただく車としては、ライダーのインテリアはどうもハイウェイスタープレミアムのものがベースになってるみたいだけど(ベースグレード自体は知らん)、やはりちょっと片手落ち的面が強い。

これは最初見た時から気になってたけど、肝心のリヤシートがオットマンや中折れ機構まで付けた見た目超豪華仕様のくせに手動シートだったり、見た目は文句なしでもそういう細かい点のホスピタリティはアルファード(ヴェルファイア)の方が上じゃないの?って思う点はいくつか・・・。

あと、この車の革、滑りすぎ。
こんな滑る革って、どうなんだろう。
フーガのセミアニリンレザーとまでは行かなくても、もうちょっとしっとりした革にできなかったんだろうか。

そして改めて今度乗った車の価格見て驚いた(笑

ツインモニター+サンルーフが付いて600万円(笑

☆VIP
で、一番興味のあったVIP特注車だけど、特殊過ぎて分からないらしい(笑

いつもの青舞台行かないと分からないかなぁ。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

ファントム・ブラック
Posted: 2010年10月 3日 16:46 インプレッション

E52初見。

ファントムブラック初めて見たが、レクサスのスターライトブラックに似てるな。
パール・メタ系だが、透かしも黒いって感じが。

ただ、前のミスティックブラックと比べると、面白みは無い気がするけどなー。
結局、このテの色味だと光の当たり方次第ではガンメタ(グレー)っぽく見えるんでないかね。
パール・メタ系のエフェクトが掛かってもほぼ色味出ないから。

ウチの色みたいに別の色に見えるのもアレかもしれませんが、個人的には興味が惹かれん。
あれならまだKH3でよい。
だって、なんでガーネットブラックにしたかというと(ry

結局ミスティックブラック、E52みたいな面構成でこそ映えると思うのに、何で入れ替えたんだろ。
オーロラモーブ辺りがその代替か?

あと、4 0 0 マ ン す る の に ハ ン ド パ ワ ー シ ー ト だ と ・ ・ ・ ! ?

ちょっとビックリだw

カタログ見てみたら、最上級グレードのハイウェイスタープレミアム以外全グレード・全席手動シートなのねw

しかもハイウェイスタープレミアムでもリヤシートは手動のようだ。
トリプルオットマンとかミニバンキングとか威張ってる割には、ケチってるなw
そのお陰でシートの横がレバーだらけだ。しかも役割も分かりにくいしw
アルファードとかはココ電動じゃなかったっけw

てかあのオットマンとか、手動だときちんと折り畳めないみたいだけど、いいの?(w

あと、ハイウェイスター系のフロントバンパーのダクトは思いっ切りフェイク(スリットに見えた部分は黒いブラスチックの成形品)、っていうかアソコに純正のデイライト入るのかw
結構見掛け倒しなんだね。仕方ないね。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

エルグランドのボディカラー
Posted: 2010年8月 5日 04:29 自動車

ハイウェイスター系は4色中(ってか4色しかないのかよ)3色が特別塗装色

これもう唯一標準色のブリリアントシルバーだけ「値引き」にするか、最初から特別塗装色代コミの値札付けた方が良かったんじゃねーの?

しかも色がまた地味。
4色の内訳が黒・白・銀に、見所のマジョーラらしきLAEオーロラモーブのみw
これでモデル末期じゃなくて最新の新型車なんだぜ・・・。

ちなみにG50系は特別塗装色が無い車でした。
3コートのホワイトパールも、ソリッドのブラックも、前期の似非マジョーラ(トワイライトカラー)も、全部加算ナシ。

真の高級車とは、やっぱり細かいところは太っ腹っつーか、おおらかなものです。
まあ、その分仕上げに手間掛けてたみたいだから、磨き代>>>>>>>塗料代だったんだろうかw

しかし、一番下の250XGに用意されてるベージュっぽい色、何気にこのグレード専用色なのな。
これ高級っぽい感じがして似合いそうなのに。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

スーパー使い回しタイム
Posted: 2010年8月 4日 23:21 自動車

PG50_002.jpg E52_001.jpg

http://www.nissan.co.jp/ELGRAND/customize_vip.html

この読書灯、G50で使われてたパーツじゃねーの?w

※左:G50系用 右:E52系用

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

カッコイイのかカッコワルイのか
Posted: 2010年6月21日 15:13 自動車

http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000022971.html

wwww

ティーザーの新しい写真が出たと思ったら、なんかもうプロトの試乗会の記事まで出てるおwwww

しかし、ティーザーの写真だと面に抑揚があってなかなかカッコイイんだが、普通に撮るとなんか思ってるより全体的に抑揚の無い平べったさで、イマイチ印象が悪いな・・・。

まーそれはいいとしてフロントマスク。

ティーザー写真が初めて出た時から気になってたんだけど、この上下分割ライト&グリル、E51系では当初これと同じ顔を採用したは良かったけど、すぐに「アルファードより迫力が無い」とかで不評だったとかで上下を「連結」した一体型デザインになったのに、何故かモデルチェンジで元に戻ったお?

今のE51の顔、最初のマイナーで今の顔になってからそのまま5~6年変わってないから、むしろ初期型の顔を忘れてる人も結構多そうだけど。

これはデザイナーかチーフ辺りが「やっぱりこれで」と突っ張ったのか、それともE51が何故今の顔になったかを忘れた(伝わってない)のか、どっちなんだろ?

まあ、ニッサンは「失敗したら責任者が更迭されて消えるから、次に教訓が生かされない(トヨタはその逆)」っていうから、そもそも前任者から引き継がれてない方の希ガス・・・。

プラットフォームの面では新型のFFシャーシをベースとして現行より低重心化を強調した設計だけど、結局ホンダなんかがアタックしてたけど、こういうハイト系モデルで「低重心」を強調したコンセプトで作るとイマイチウケが悪かったように(先代ステップワゴンやエリシオン兄弟)、このテの車を求めるユーザーはファミリー層は「まずは見た目のユーティリティ感」、所有感を求める層は「所有する悦びを感じる押し出し感」を求めるから、車高を下げること自体は実はあまりプラスにならない傾向が強いのよね。

そもそもこのテの車は車高が高い(ように見える)事自体はマイナスではないし、車高を下げれば前者は「狭くなったんじゃないか」ってまず思うし、後者は「迫力が無いからダメ」って考えてしまう。

つまり、いくらカタログや現場で力説して、実際乗ってもらって納得させることができる車であっても、まずその「場」にユーザーを引きずり出せないという、最近の車に共通する致命的な弱点を抱えることになる。
タワーパーキングとかをウンヌンを言う人は最初からこういう車は見てないし。

確かに、現行型の腰高なふんわりユラユラとしたフィーリングはちょっと怖い感じもするけど、同時に車のキャラクターにも合っていてマターリした気分にもさせてくれるし、そもそもエルグランドがウケた要因というのは「強烈な存在感・押し出し感」のはずなのだから、これを否定するということはエルグランドの存在そのものを否定することに等しいのだね。

なんか、この辺りがズレてるんだよなぁ・・・。

あと、やっぱり作り直してたんだ・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

今度こそ本当だよな?(笑
Posted: 2010年5月13日 15:01 自動車

http://www.nissan.co.jp/ELGRAND/NEW/
http://www.carview.co.jp/news/1/127661/

近年稀に見るするする詐欺状態だったエルグランド(笑

今度こそ本当だよな?(笑

まあ、ティーザーサイトまで出来てるくらいだから間違いないんでしょうけど。

でも、モデルチェンジ時期と同じように開発状況が二転三転(FRシャーシで作ってるお→やっぱりFFベースにするお→消息不明)した上、最近の車としては珍しくコンセプトモデルもリーク情報も流れてこなかったエルグランド、謎の多い車です。

Continue reading

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

HIGHWAY STAR
Posted: 2009年7月 7日 23:51 自動車

http://www.carview.co.jp/news/0/111172/

アレッと思ったら、ライダーじゃなくてハイウェイスターベースなのね。

オーテック特装で、ハイパフォーマンススペックっていうから。
要望が多かったのかしら。

個人的には、エクステリアはハイウェイスターの方が好きだけど、ライダーは白革選べるのよね。
その昔にあったハイウェイスターの赤革は更に良かったけど。

で、これどんな走りすんの?
たぶん中身はライダーの方と一緒なんだろうけど。

以前乗ったノーマルの350ハイウェイスターはトヨタ車みたいな走りだったから(笑

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

赤いナンチャラ
Posted: 2007年10月23日 18:56 自動車

http://www.carview.co.jp/news/0/56604/

レッドレザーいいよねー。カッコイイ。

僕は黒内装はあんまり好きな人間ではない(&こういう華やかな色が好き)ので、余計。

まあ、エルグランドは来年辺りにもモデルチェンジがウワサされているので、消えゆくロウソクのナントヤラというヤツかもしれませんが、やっぱり一応それなりにモデル末期まで実のある改良をニッサンがするということは、売れてる(利益になってる)んでしょうねぃ。

にほんブログ村 車ブログへ 


Comments: 0

Search