Driver's High


Search: インスパイア / 9 Hits

レジェンド&インスパイア生産中止
Posted: 2012年6月22日 02:52 自動車

結局、これ最大の誤算はアキュラ導入計画の頓挫だよね(´・ω・`)

今のセダン系のラインナップって(絶版になったFDシビックも含む)、基本的にアキュラ導入が前提で作られてた車だし。

まあレジェンドなんかは当初のV8FRセダン計画を放棄して今の形になった時点で終了フラグがビンビンに立ってましたが、そもそもアキュラ導入計画の白紙化自体があまりにも急で、しかも本来なら後戻りがもう不可能な状況なところで強引に白紙にしたもんですから、そのしわ寄せが完全にラインナップに出ちゃってるんですよねえ。
アキュラの日本導入計画自体もやや稚拙な感じのするものでしたが。

シビックが中型3ナンバーセダンになったのもアキュラ導入の準備の一環ですし、アコード・インスパイアは無理やりバッジ付け替えて売らざる得なかったワケですし。
(まあ計画が順調でもあの「インスパイア」をいくらアメリカではアコードとはいえ、日本でもアコードとして売ろうとしていたのもどうかと思いますが)

結局、それでラインナップのヒエラルキーが完全に崩壊したのが致命傷だったと思うのね。

「レジェンドより大型のインスパイア」「インスパイアより高級に見えるアコード」「存在が完全に宙に浮いてしまったシビック」、こんなん見せられたらホンダフリークですら混乱しますわ。

一応、今後はこのアッパーミドルレンジ以上の補完にアキュラの何らかのモデルを、何らかの形で逆輸入モデルとして導入する計画とかも考えられてるそうですが、さて。

にほんブログ村 車ブログへ 


CP1
Posted: 2010年2月 5日 22:56 自動車コラム

CP1とは、現行インスパイアの型式名。

ホンダで「C」で始まる型式を持つ車というのは、実はアコードを指すのである。

何故、先代まで型式UAやUCを名乗っていたインスパイアが「C」P1になったのかというと、これはアキュラの日本展開が予定されていたことの名残で、現行アコード→アキュラ移行(TSX)・現行インスパイア→アコードとして発売とする予定だったものがそのまま型式には残ってしまったから、といわれる。
(最も、インスパイアもアメリカへ持って行けば「アコード」なので、単に日米で車名が一緒になるだけ、とも言えるが)

従って、現行インスパイアっちゅーのは見方によっては一見「グレード」を落とされたように見えるが、よくよく考えればインスパイアって本来はアコードの派出車種で、「C」B5アコードインスパイアを名乗っていたのだから、単に先祖返りしただけとも言えるな。

にほんブログ村 車ブログへ 


かっこええなぁ・・・
Posted: 2009年3月 4日 02:50 自動車コラム

改めてUA4/5の前期、ええなぁと思う。

これで後期タイプSに前期のカオを組み合わせられたら最高の車なんだけど。
・・・まあ、そういう意味では先に後期タイプS買って、後期顔欲しがってる前期の人と部品を交換すれば双方ハッピーというような気が常々しているんだけど(笑
これなんか、Q45の云々?ってのでも言ったな(笑

でも、前期のヘッドライトって樹脂レンズみたいだから、そろそろ年式的に黄ばんできてるような車が出てるっぽいのよね、前期のUA4/5。
家では新車で買った車だから新しい気がするけど、前期の大半は何気に10年選手の車だし。
ってか、後期の最終型でも6年落ちなのよね、もう。
そういう意味ではライト一式くらいは新品の方がいいのかしら・・・。

ところで、UA4/5にはモデューロのウッドパネルが出ている。
家にあったUA5ではこれを全部付けていたのだけど、もう2世代も前の車になるんだから、今からコレを手に入れるのは一筋縄ではいかないよね・・・。

でも、UA4/5のソレは基本的に木目調なんだから、今から八方手を尽くして無理にモデューロのソレを手に入れるよりは、敢えてモデューロで木目に出来る部分と同じ部分+ノーマルで木目になっている部分をイージーグラフィックで好みのパターンにしてしまうのもテかと思った。

たぶん僕がUA5タイプSを手に入れたら、内装を大幅に弄っちゃうと思うけど、そうなった時に「純正の木目の色味」に振り回されてモディファイが中途半端に終わるのもイヤだし。

どうせ木目調(ニセモノ)なんだし、モノとしては同じじゃ。
施工さえ雑なところに出さなければ問題無かろう。

でも、木目化できる中ではシフトノブだけは難しいかな・・・アレ、なんかMOMO製っぽいし。
だけど、ノーマルのシフトノブはMOMO製じゃない代わりにHOAのイーグルエンブレムが入っててそれはそれでカッコイイんだよね。

にほんブログ村 車ブログへ 


理想 その493
Posted: 2008年7月22日 02:11 自動車

前期UA5顔の後期UA5があったらどんなにいいかと思う。

まあ、一番簡単な方法として、後期UA5買って後期顔欲しがってる前期の人と部品交換すればいいんでしょうけどw

前期UA5が身近にあった身としては、後期UA5は車としての完成度が前期よりも更に一段上がっていてとても羨ましいのだが、あの顔がね・・・。

なんて言うか、クドい。

にほんブログ村 車ブログへ 


ナビレス
Posted: 2008年7月10日 23:17 中古車

http://search.carhoo.jp/wa2807/car_detail1080625518.html

UA5で純正ナビレス仕様なんて存在したっけ・・・。

ああでもレザーシートだからUA5か・・・。

といっても、「UA4に革内装を移植しただけ」って可能性もあるんだよなぁ。


確認してみたけど、やっぱりこれ純正マルチのモニター部分だけ外した車だ。

というか、UA4のマルチ無はマルチのモニターが付いてる部分が丸々空いてたような気がしたけど気のせいだったか。

UA4/5はしゃちょーの店でも一度マルチ付きがナビの取り付けに入庫しているのを見たことはあるけど、その車も結局純正マルチを外すのは無理ってことで、灰皿か何かを潰して別途社外ナビを入れてたけど・・・。

これだとなんか色々不都合が出る気がするんだけど、どうしてるんだろう・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


とるに足らないニュースのための何とか
Posted: 2007年12月27日 23:31 自動車

http://www.carview.co.jp/news/0/64709/

先代はパイロットプライマシーが新車装着だったような・・・?

MXV8とプライマシーは格は同じ程度ですけど、片やエナジーシリーズ、片やパイロットシリーズ。

プライマシーもミシュランのスポーツブランドであるパイロットシリーズの中では、比較的重量級のセダンとかそういう動力性能の高い乗用車向けにラインナップされているタイヤであり、インスパイアのようなセダンへの純正採用も比較的良く見られるタイヤであります。

対してMXV8はエナジーシリーズの最高峰と位置づけられておりますが、コチラは文字通り環境性重視のタイヤとか、コンフォート系のタイヤをラインナップするブランドで、日本でミシュランが純正採用される場合は大概この系列のタイヤが付いてきます。

つまり、何気にこのブランドの転換というのはホンダが今度のインスパイアをどういう車にしたいかというのを表しているようなものであり、先代がプライマシーを使っていたのはやはり後期UA5(タイプS)のスポーツイメージを継承していたからなのか、そして現行がエナジーMXV8を使うのは生粋のラグジュアリーカーにしたいという表れなのか、ニンニン。

まあ、どっちもイイタイヤには違いないけど。

にほんブログ村 車ブログへ 


インスパイア
Posted: 2007年12月22日 21:32 自動車

しかしのところ、アキュラがあるからコイツを日本でもアコードで売る予定だった、っていうのは空恐ろしいな。

確かにアメリカに行けばコイツはアコードだろうし、日本でも先々代のアコードはUSアコードと一緒だったから、クラスの割りにボディはバカでかかったが、ある意味ではまだ許せるレベルだった先々代と比べて、このインスパイアは「アコード」を名乗るにはもう取り回しに気を使うレベルまで来てるし・・・。

それに、アコードはここ最近は日米欧で作り分けたりするから、国によって「アコード」って車のイメージは微妙にズレがあると思うんだよねぃ。

コイツは日本ではアコードとは呼べん。

アメリカではミドルサイズのセダンとしては適切なサイズでも、日本じゃこのサイズはセルシオやシーマと同等(ってかレジェンドと完全にカブってるし)だからなぁ・・・。

一体、仮に予定通りアコードとして売ることになっていたら、どんなエンジンを積んで、どんな位置付けで、いくらで出すつもりだったのかは知らないけど、日本のアコードと呼べるシロモノに仕上がったかは甚だギモンだねぇ・・・。

ある意味、アキュラ延期でインスパイアになったのは不幸中の幸いなんじゃないだろうか。
豪華に味付けして、ちょっと値段を上げて、インスパイアの名前で売って、それなりにキチンと利益の出せる車になっているワケだ。

まあ、ホンネを言えばインスパイアとして売るにもでか過ぎるけど・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


Inspire the Next
Posted: 2007年12月19日 19:27 自動車

http://www.carview.co.jp/news/0/64074/

・・・。

まあ、もう米国仕様のアコードやらアキュラTLやら、マトモに日本市場を見てないのはヨシとしましょう。

このクラスならば、日本だろうが外国だろうが、車作りの文法ってそうは違わないものですし、ミドルクラス以下の海外戦略車のようなオーバースペック的なことになることも少ないですし。

ですけど、新型のインスパイア、ボディサイズがそのまま米国アコード&エンジンが3.5Lになっちゃったものだから、見た目の車格がレジェンドと完全にバッティングしています。

トヨタやニッサンみたいに、旧来からのユーザーが多数居るとか、手持ちのタマが多いとかならばともかく、ホンダでこのクラス以上のユーザー層というのはレジェンドに始まって20年はやっている割には、ほとんど広がりを見せていませんからねぇ。

それなのにこのインスパイア。
タダでさえレジェンドもインスパイアも売れてないのに、同じような車を2種類も今のホンダの体力で売って、共倒れするつもりでしょうか。
コレでコケたら、日本でのホンダのアッパーセダンの次は本気で無いぞ。

まあ、唯一救いがあるとすればレジェンドはホンダの最高級車とはいえ、現行KB1は高級車としては相当異端な性格を持っていますので、正統派の高級車として売り出すことも出来る、ってことくらいでしょうか。

っていうか、UA1・2・3の世代である意味完全に存在消えてましたからね。
インスパイア。

Continue reading

にほんブログ村 車ブログへ 


次期インスパイア
Posted: 2007年10月 9日 20:36 自動車

何気にもう現行型はオーダーストップ掛かってるクサイなぁ。
調べ物で公式サイトを覗いたら、現時点で既に在庫販売のみくさい記述が。

で、モーターショーにもプロトモデルが出展されるという次期型ですけど。

・・・まあ、北米アコードをベースにするのは現行型もそうですから、もうどうでもいいですけど、いくらなんでも次期型はデカすぎるような・・・。

イヤ、インスパイアも「こうきゅうしゃ」ですから、デカイこと自体は問題ない。

でも、予告されてるスペックを見るとボディサイズが4.9mx1.8m台半ばで、エンジンが3.5リッターって完全にレジェンドとバッティングしてしまってるんですけど・・・。

まあ、インスパイアがFFの正統派高級車、レジェンドが4WDのヤンチャ系高級車と性格は違うでしょうし、値段的にもイキナリインスパイアが400?500万台まで値上がりすることは考えづらいので、序列的な面ではレジェンドとインスパイアの住み分けは出来るでしょう。

でも、ホンダの(それもアッパークラスのセダンの)ブランド力で、この2台を売り分けるほどの需要は無いと思う。

見てくれはほとんど同じ車格まで成長してしまった車同士、レジェンドのパイを食った上で、従来のインスパイアの顧客層は他のメーカーに逃げてしまいそうだ。

トヨタにはクラウンを買う客に加えてレクサスを期待したり、買ってくれる客が居ますが、ホンダのこのクラスにはそういう層が居ないんです。

インスパイアどころか、レジェンドも巻き込んで終了のお知らせにならなければいいんだけど。

あと、ヒュンダイのソナタみたいになったね。

にほんブログ村 車ブログへ 


Search