Driver's High


Search: レストア / 2 Hits

BL
Posted: 2017年2月15日 20:11 自動車

RRC.jpg

http://response.jp/article/2017/02/15/290670.html

時は1978年、つまりブリティッシュ・レイランドの最盛期(最悪期?)製である。

何というかだな、腕と見識を持った熟練工が然るべき設備と部品を持って丁寧に作業したと思しき割りには、板金して塗装しただけじゃないの?レベルにチリがズレてるのが写真の上からもハッキリ分かるって、オリジナルはどれだけ品質が悪かったんですかね・・・。

たぶんこういうののベース車にするくらいですから、同時代の生き残りの中ではレストアしなくても売り物になるくらいの極上品なんでしょうけど、とてもそうは見えないというか・・・。

この車は足掛け25年くらい生産されたので、暗黒のBL時代からブランドが認められてそれなりに品質改善が進んだ時代まで色々と駆け抜けてますから、敢えてこの時代の車っていうのは相当のマニア向けとしか・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


レストア
Posted: 2009年6月 4日 22:32 自動車

BNR32辺りはそろそろ「レストア」という言葉が飛び交うようになってきているような気がする今日この頃。

まあ、確かにBNR32辺りは普通の車と比べれば同じ年式・走行キロ数でも色んな意味でボディが捻れてたり、歪んでたりする車ばっかりのような気がするので、それも致し方ないかなと思う面もありますが(爆)、やはりデビウ20周年という時間の経過を思えば、平成バブルカー群もそろそろクラシックカーに片足を突っ込み始めたのかなぁ、と思わざる得ない今日この頃。

しかして、「れすとあ」の基準とはなんぞや?

いや、そりゃー大工事して新車当時のように仕立て直す、と言ってしまえばそれまでですが、でも物持ちのいいじっちゃんばっちゃんなんかは昭和車を未だにありのままで普通に実用に供していたり、或いはBNR32のように多少古くともそもそも「れすとあ」が必要無さそうな車にまで「れすとあ」を施す人間が居る中で、レストアが必要なくらいヤレた車っちゅーのはどんなもんじゃいと思うのである。

通常修理でも、ヨコバンさんの事故修理のように凄まじい手間と金を掛ける人間が居る中で、である。

少なくとも、レストアのイメージって「スキモノが土に還ろうとせん車をどこからか調達してきて、それを公道復帰できるくらいまで愛情を持って直す」というイメージがあるだけにね・・・(笑

ていうか、BNR32辺りで「レストアした」って喜んでる人間は、単にちょっと奮発して外装を綺麗に板金&全塗装だけしかしてないようなイメージが・・・。
まあ大事故車で明らかに色んな所がおかしい車以外は、まだそれくらいしかやれることがない気もしますが。

にほんブログ村 車ブログへ 


Search