Driver's High


Search: 携帯 / 16 Hits

アダプティブハイビーム
Posted: 2014年10月 7日 23:58 自動車

http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20141007-10211913-carview

この前軽くこの手の技術の話に触れましたが、すでにトヨタ陣営にはアダプティブヘッドライトは数年前から存在するわけですが、トヨタ陣営のそれはAFSやシェードで配光制御するものであるので、アウディ的なLED(光源)そのものの点灯制御でアクティブ制御するものが日本初ということか。
今の時期に発表ということは、今度のアテンザからでも載せるつもりなんだろうか?

しかしながら、↑みたいな動画を見つけたわけですが、まあこれなら実用的なのかなぁ・w・

オートマチックハイビームは実は60~70年代くらいにはすでに実用化されていた装備なんですけど、精度劣悪で早々に廃れたのが分かるくらい、今のもあほあほだけど。

クラウンのはレクサス(LS)のと比べると構造が簡素化されているといいますが、割りと的確に先行車の存在を捉えているようですが、しかしレスポンスは微妙に悪い気もします。

にほんブログ村 車ブログへ 


LEDヘッドライト
Posted: 2014年9月29日 23:00 自動車

dj_demio_001.jpgデミオのヘッドライトを眺めていて気づいたのだけど、今度のデミオのLEDライト仕様は4灯でハイビーム側もLEDなのかのう。

ロー側は恐らくプロジェクター側なのだが、その脇に一見リフレクターユニットしか見えない灯体が設置されていたので。

しかしながら、個人的なLEDヘッドライトの感想は「HIDと変わんねえ」だったりして。

先日WRX S4に乗った時もオプションでどうやらLEDライトが付いていたのだが、夕方に乗ってライトも使ったにも関わらず最初は全く気づかず、カタログを見て初めて知ったからである。

最も、この辺りは初めてLEDヘッドライトなる装備が登場したレクサスLSの時にもディーラーでちょっと遊んでみて思っていたのだけど、当時からLEDらしい反応性はあるけれども、色味・光量共に基本的にHID辺りのものに合わせられている感じで、それ以上の「LEDだから」という何かが感じられなかったからである。

無論、この辺りは「保安基準」という鉄の規則があるので、HIDを遥かに超える爆光にするとか、まさか七色に変化するわけにもいかず(爆)、ある意味ハロゲンでは得られない純白光と圧倒的な光量、そして省電力を武器にしたHID以上のインパクトを出せと言われるとなかなか難しいところもあるのだが。

この辺り「LEDらしい何か」を求めるとなるとLEDヘッドライトというのはかなり罪な感じもする(笑

最も、レクサスの当時は「LEDであること」そのものが何よりの存在価値であったわけなので、配光制御も兼ねた3連プロジェクターを始めとする大仰な造形は勿論として、ハロゲンバルブレベルの消費電力だったりもしていたので、プレミアム装備以外何者でもなかった。

現在は高級車に増えつつある、どうしてもLEDという光源の特性上、それなりにバルブユニットの数を置かなければいけない点を逆手に取ったアダプティブライトシステムか、逆にLEDならではの省電力性能(を実現しつつもHID辺りと同じ照射性能?)に特化したタイプの2通りに分化しているような気がするが、日本では主だったLEDライトユニットのサプライヤーである小糸がそういう出来る限り灯体の数を減らし省電力化を進める方向のロードマップを描いていたので、主に後者の方が主流なのであろう。
(最近はむしろ軽自動車とかの安い車の方がLEDライトって普及してるし)

そういう点から見て、先代の末期から特別仕様車でLED仕様の登場していたデミオは後者であろう。
しかしハイビーム側がどういう配光になっているかは気になる。

***
ちなみにアウディなんかは更に進んでレーザーライトシステムなんかを開発しているのだけれども、それの記事を読んでいると、アウディはどうもああいった前照灯システムに最も良いと考えている色温度は5500Kのようである。

日本の場合は純正だとHIDなどの色温度の高い光源であっても4000K前後が主流で、5500Kとなると最早ドレスアップパーツレベルの色味となるし、実際この辺りになると特に荒天時の視認性はかなり気になるレベルになると思うのだけれども、どうなのじゃろう。

最も、欧州はそういう荒天時の視認性についても、日本の大多数のユーザーが考えている(経験則的な部分の大きい)黄色みの強い色味よりも、より太陽光に近い色温度が(理論的には)良いという考え方が主流であるので、その辺りの考え方の違いともとれるのだが。

にほんブログ村 車ブログへ 


iPhone6
Posted: 2014年9月16日 13:31 パソコン・ネット

iphone6.png
当然のように予約済みなのである。

少なくともauがiPhoneを取り扱いだしてからは毎年買い換えてる状態なんだけど、確か5sの時はいい加減2年は使おうとか思っていたはずなのだが、気がついたら6を予約していたのである。

128GBを。NFC付くし。

しかもデカイのなんてiPhoneじゃねえ!とかいいつつPlus。

128GBとNFCはある意味iPhoneに一番望んでいた仕様であるので、買わざるを得ない。
でも5.5インチは他の同寸の機種をちょっと見てみたけど、いくらなんでもデカすぎだ。

でもこのNFCにしても付くって最初発表された時はイヤッホゥ!遂にSH-04A引退!(※iDで使ってる)と思ったけれども、まずスクリーンに映し出されたVISA・アメックス・マスターカードの文字と、Apple Payという名前を聞いて思ったのである。

もしかしてこれFeliCa対応してなくね?

今のところこの辺りについての詳細は未だに不明だけれども、恐らく非対応であろうという各種予測と、そもそもApple Payという自社への囲い込み政策(お約束)を抱き合わせているということは、無理なんだろうなぁ、と。

この辺りはまだモバイル決済が浸透しておらず、かつシェアも落としている欧米市場対策も兼ねているんだろうけど、日本でNFCをウリにする機種を大々的に売りたかったらFeliCa対応は必須だよなぁ、と。

にほんブログ村 車ブログへ 


時代は遠くなりにけり
Posted: 2013年10月 2日 04:39 パソコン・ネット

まさか、ガラケ全盛期にドコモのラインナップを引っ張ってたパナソニックが個人向け事業撤退するとは思わなかったなぁ。

同じく携帯業界の雄とも言えたNECも先に撤退発表してるから、ドコモ黄金時代の「ツートップ」がいずれも消えることになる。

まあ、パナに関してはそういう時代から超保守的なイメージが強すぎて(携帯のよく分からない・拘らないおじさんおばさんが使うイメージ。売れてるのもそういう人が何となく買ってるからだと思ってた)一度も使ったこと無いけど。

最近のスマホにしても、パナはツートップ戦略以上にそういう「携帯がよく分からない人向け」っていう、ヘタなお節介を焼く路線に走って爆死してるイメージ。
(ELUGA P P-03Eとか酷いと思った。CM見て悪い意味で印象に残ったんだけど、アレ逆にユーザー馬鹿にしてるぞw)

たぶん、旧来のパナソニックユーザーがそういう層がメインだからっていうのを自覚してるからああなったんだろうけど、一応ガラケの選択肢もまだある中でスマホを選ぶようなユーザーにあの方向性はないわー。

でも、パナにしても保守的ではあるけどドコモが消極的だったBluetoothを当時から積極的に採用してたりとか、ちょっとうらやましい部分もあったけれども。

N905iμの後継モデル欲しいなぁ。
修理が来年春までだから、直す?

にほんブログ村 車ブログへ 


iPhone5s
Posted: 2013年9月22日 23:59 日記

20日には手に入らなかったが案外早かったw

4Sの時は半月くらいかかったのに。

一番変わったのは・・・やっぱ色?(爆

5sからは黒が無くなってスペースグレーになったけれども、ディスプレイ側から見るとホームボタンが指紋認証対応になった以外は変わっていない。

でも、スペースグレーになった部分(アルミの部分)は、結構この色、写真で見るよりもシルバーに近いグレーで、色が変わってない部分とのコントラストは鮮明で、ディスプレイ側から俯瞰で見た時の印象はちょっと4Sの黒っぽい見た目。

特にエッジの部分がメッキかポリッシュメタルみたいな質感だから、サイドフレームがステンレスだった4Sっぽく見えるのかも。

使ってみた感じ・・・指紋認証がちょっと面白い以外は全く変わらん(w

5でもすでにiOS7仕様を数日使っただけにね。

5s特有のハード機能とかを使うアプリとかが増えてくれば変わるのかもね。

***
そういえば、800Mhz帯のLTEに対応したお陰で、自宅周辺もLTEエリアに。

おうちのケーブルより速いお・・・。
(特にうp側。倍以上出てる)

にほんブログ村 車ブログへ 


iPhone5s
Posted: 2013年9月14日 01:19 パソコン・ネット

何故か5sの事前予約は取らない、と各社申し合わせたように発表したけれども、ダメ元でauショップに駆け込んでみたところ、「予約の予約」というなんとも奥歯に物の挟まった対応をしていただいたw

こりゃ20日にゲットするのはほとんど絶望的だな。
勿論、20日の朝、或いはそれ以前から並ぶなんていうのはできないわけで。

5sに関しては本当に対応が決まってないようで、予約の予約とは「希望は一応聞きます、とりあえずなんか決まったら連絡します」程度のレベルで、現時点では予約の予約したところで何か優先予約ができるわけでもなく、20日以降に改めて予約してもらった順から販売するんだと。

でもそれだったら20日にいきなり店訪ねた人とかどうなるんだろう。
予約取って順番が間に合わなかったら追い返すんだろうかw

最も、自分が行ったauショップは暇そうだったけどねw

その近くのドコモショップは近年見たことがないくらい(駐車場は)混んでたけど。
(隣のドラッグストアの客が溢れただけかもしれない)

***
色は結局スペースグレーにしそう。

ゴールドとかリークで出た時は色めき立ったけど、コーディネートが金×白なのが気に入らない・・・。

金はやっぱり黒と組み合わせないと。

128GBとか言われてたの、何だったんだろうね。

***
ドコモが4Sで初めてiPhoneを取り扱った時のauみたいな対応しててウケるw

***
ドコモ独自のdマーケットとかは別途appをiTunesからDLする感じになるそうだけど、それだったらたぶんどこのキャリアのiPhoneでもapp自体は落とせるので、ドコモの契約も持ってる自分はauのiPhoneからそれを利用することも出来るんだろうかw

にほんブログ村 車ブログへ 


LEDヘッドライト
Posted: 2012年12月20日 23:46 自動車

move_001.jpg

ムーヴでも採用されたってことは、やっぱり小型簡素低コストな新世代ユニットが完成してるってことか。

しかし、実際のところLEDヘッドライトってどうなんだろう。

結局、LEDの光源としての特性が非常に指向性の強いもので、言うなれば「眩しいけど暗い」という感じなだけにねい・w・

だからイルミネーションなどの「目立たせる」という用途には小型高輝度長寿命省エネルギーでとても向いているんだけれども、ヘッドライトなどの照明機器としてLEDが上手く普及しないのは、こういう照明用光源としてはやや不向きな特性を持っているからでもあって、レクサスLSなんかはその配光制御にそれはそれは気を使って作ってあったものだけど。

出たばっかの頃にそのレクサスLSの展示車のやつを光らせてみた限りでは、流石にヘッドライトとしての性能はHID辺りに合わせてあるような感じがしたけれども。

にほんブログ村 車ブログへ 


!!!!?
Posted: 2012年12月13日 20:02 自動車

この記事は、マツダ、デミオにLEDライト採用の特別仕様車について書いています。

demio_led.jpg

そもそもちょっと前までのLEDヘッドライトって、光量不足でユニットが大型化するから、コストダウンと同時に単純化・小型化待ちって状況だったと思うけれども、いつの間にかコンパクトの厳しい制約の範囲内にも収まるサイズのユニットが出来てたのか。

ってかトヨタがハイブリッド系とかで勿体つけてるうちに150万のコンパクトで量産ですか・・・。

単にLEDイルミネーションを付けただけの車なんじゃないかと二度見したじぇ。

SKYACTIVデミオはボンネットの中がギュウギュウで純正HIDが付けれない車として有名だけれども、そんな車での採用だから尚驚いた。

にほんブログ村 車ブログへ 


L・T・E!L・T・E!
Posted: 2012年9月25日 04:58 パソコン・ネット

ふと、駅西のニッサンでiPhoneを見たらLTEの電波があることに気づいたので、嬉々として速度を計測してみた。

iPhone5_LTE.PNG

LTE、予想以上に速い。

でもこれが実際の数字かっていうと、これかなり過小評価になってると思う。

どーもこの計測アプリの仕様が20Mbpsくらいまでの回線向けにチューニングされているらしくて、LTEみたいな高速回線では計測時間というかサンプルの送受信容量が少なすぎるみたいで、実態速度が測りきれてない感じ。

雰囲気ではダウンはおそらく30Mbps以上は確実に出てるような感触。
アップは微妙だけど、それでももしかしたら10~15M程度まで行ってるかもしれない。

まあ田舎過ぎて庭のiPhone5ユーザーがまだ少なそうっていうのも、割りと良い記録が出た要因かもしれない。

尚一番下の数字は自宅周辺の3G回線のものw

にほんブログ村 車ブログへ 


iPhone5
Posted: 2012年9月21日 20:44 パソコン・ネット

■ウワサの林檎星の地図は案外普通だった
但し見た目は寂しい。

■デザインが全体的に安っぽくなった
ガラスと金属で構成された・・・っていう感じのアナクロチックだけど如何にも重厚な筐体から、なんだかフツーっぽい筐体に。

フロントパネルは当然ゴリラガラス、バックパネルは一応アルミらしいけど、なんかそうは見えない。
軽量化された以上にスカスカになったような薄っぺらい軽さに感じる。

4Sの本体に初めて触れた時は質感・重量感ともに国産機離れしたとんでもない逸品で、「なにこれすげぇ」ってカルチャーショックレベルだったのに。

4(4S)はとにかく全体が硬質無垢なガラスと金属に覆われてるようなデザインだったので擦過傷には異常に強かったけれども、5はなんだか安い塗装を多用している感じで、バックパネルなんかカバー無しだとこれムチャクチャ傷入ると思う。
ていうか既に謎のチッピングキズがありますしおすし。

なんていうか、先代まではアップルイズム全開の確信犯的デザインとも言えたけど、新型は単に流行りを追っただけの普通のカッコイイスマホ。

今のスマートフォンっていうのはiPhoneフォロワーの大群なのに、肝心の親玉が下々の者たちに擦り寄ってっちゃった感じ?

なんか、そういう意味ではタイミング的には最悪なレベルで、ジョブズが死んだからフンダララ~っていうような、いらん詮索されるんじゃないの。

■使い勝手は特に変わったところは無い
単にスマートフォンとしての機能性を考えれば、良くも悪くも大した変化なし。

見た目は安っぽくなっても気密性の高そうな作りは健在(でもなんか音出すと以前は無かった、本体内部で共振しているような感じもする)、ハードウェア的な設計も堅実でAndroid機みたいな出来・不出来は気にしなくてもいい、高い完成度は相変わらずだと思うけど、見方によっては非常に保守的な機種だと思う。

まあ4Sの時の流れのまま扱えるようなノリで、昔のガラケみたいに物珍しい間は弄り回すけれども、飽きたら終わりってことはないだろうけど。

LTE?なにそれおいしいの?

にほんブログ村 車ブログへ 


スクラッチシールド
Posted: 2012年1月18日 02:33 雑記

日産から傷が自己復元するiPhoneケース...世界初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120117-00000015-rps-mobi

ああ・・・うん(笑

ニッサンが作るって時点でスクラッチシールド使ってるっていうのは想像が付くんだけど、携帯のキズ相手にスクラッチシールドで耐傷性確保っていうのはほとんど詐欺に近いぞ(笑

このテのチャレンジを何故かニッサンはスクラッチシールドを開発してから良くしているけれども、車に求められる耐傷性と携帯に求められる耐傷性って、全く違うと思うんだけどなぁ。

携帯って意外とこういうスクラッチキズは付きにくかったりするし、携帯のキズってそもそもスクラッチシールドでは対応できないような「塗面の切断・剥離」が伴うじゃん?つまり無意味ってことさ。

iPhoneとかガラスフェーシアでタッチ操作前提だから元々耐傷性かなり高いし。

にほんブログ村 車ブログへ 


iPhone
Posted: 2011年10月31日 21:32 パソコン・ネット

予約から2週間待ってようやく届いたワケでR。

とりあえずこのテの携帯の勝手は分かった、あとは飽きるまで弄くり倒すまで(笑

ま、メインのキャリアがドコモだけど、林檎と喧嘩して今後林檎製品を売れないであろうレベルまで関係が悪化したとまで噂されてるドコモからiPhoneが出ることは、ちょっと近いうちには考えられないから、iPhoneを持つということは契約を乗り換えるか2台持ちとなるわけで、自分は後者を選んだわけであります。

とりあえずドコモはほぼ通話専用として、データ通信が絡む部分は全てiPhoneが受け持つようなスタイルで行く予定。

でも、せっかく庭の回線品質に期待して庭を選んだのに、結局iTunesなんかでWi-Fi必須な側面があるから、半分庭にした意味が無くなっていたりして・・・。
まあ出先で活躍していただきましょ。

とりあえず物珍しさから丸一日使い倒しても、フル充電で1日持つっていうのは優秀だと思います。
ドコモはたぶん今のiPhoneみたいな使い方したら半日持たない・・・。

しかしそれにしても、大都市圏では庭版の方は徐々に在庫状況に余裕が出てきたようですけど、地方では未だに予約分を順にさばくのが精一杯で、予約のみ納期2週間っていうような面もあるんですから、もうちょっと分配どうにかならなかったのかな。

庭さんの場合、取扱店舗が10/14の発売の段階では一部に絞られていて、ウチの地方では県内4店舗が先行販売対象店舗であったわけですが、ウチが予約した店なんかは話し聞いてる限りでは明らかにオーバーキャパとしか思えないくらい予約入ってるくさいんだけど・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


お前は何を言ってるんだ
Posted: 2009年10月31日 12:45 自動車

http://www.carview.co.jp/news/5/117101/

レクサスLSやRXとかのLEDライトは、「配光のためのプロジェクター」は2つ3つだが、実際の光源となるLEDはもっと大量に積んでるんだぞ・・・(LSで片側18個だって)。
そういえばLSの3連プロジェクターって、どーもサブリフレクターと組み合わせて使うのが前提っぽいから、プロジェクター単体では真っ直ぐしか見えなさそうな配光設計になってるっぽいんだけど、流用でアルファードとかに移植してる人、前見えてるのかしら。

今のLEDヘッドライトに使われているLEDは、結局まだ単体では光量不足なのでこのように大量に積まざるを得ない。

これが「LED」という言葉の割りには、大電力(LSのもので55W超)を消費する理由であるし、実際これではヘッドライトをLED化する意味など全く無いので、当然最終的には1個のLEDでヘッドライトとしての役割を果たせるようにしていく方針なんだそうだ。

現状でもRXやプリウスのものは第2世代のライトだそうで、LSのものよりは進化してるんだとか。

にほんブログ村 車ブログへ 


LEDテール
Posted: 2008年12月19日 16:05 アフターパーツ

最近のLEDテールとかになっている車を見て思うのだけど、あれ10年後とかどうなるんだろうね。

だってさ、LEDは原理的には球切れしないっていっても、15年くらい前の車のリヤスポとかを見ても分かる通り、球自体の光度は時間や使用頻度によって徐々に落ちていく。
でも、光度が落ちたって光度が落ちた球だけを交換することって無理で、必ず最低でもバルブユニットのASSY交換じゃん?

これってすごく不便なことだと思う。

フツーのバルブならば例えLEDと比べて数分の1の寿命しかないとしても、恐らく10年先でも20年先でも、或いは10年前の車でも20年前の車でも等しく使われているバルブは同じであり、球切れをしてもいつでも交換できるし、その手間も数百円・10分もあれば交換が出来てしまう。

でも、こういうLEDのライトって専用品である以上は交換が必要になればまずはディーラーか整備工場に出向いて部品を注文して届くのを待つ必要があるし、加えてASSYってことは部品が絶版売切になったらもう交換ができないってことじゃないんだろうか。

恐らく昔のLEDライトの例を見るに、そういう「球切れ」を起こし始める時期というのは、ちょうど新車の販売も終わってしばらく経ち、ぼちぼち個々の部品にも絶版が出始めるころだろう。

だからこそ怖い。

それに交換するにしても、ちょっと調べてみたらランプASSY片側4万円(最初期のLEDテール装着車であるY34グロリアの場合。ちなみにセドリックはこの半額程度で、そもそもアチラは普通のムギ球バルブ)とかだし、すごくコストも手間も掛かる。

こういうリスクのことは、どう考えればよいのでしょうか・w・
これは「球切れしたら新車をご購入ください」というメーカーの罠?・w・

あ。社外品とかのは別にいいです・w・
これはどうにでもなるでしょうし、そもそもそういうものに積極的にする以上はユーザーの責任です。

にほんブログ村 車ブログへ 


自動車電話
Posted: 2008年12月11日 23:03 アフターパーツ

自動車電話と言っても、自動車電話ユニットそのものは要らない(w
あっても飾りにしかならないし(w
(そもそももう新規契約自体が出来なかったはずだ)

欲しいのは純正自動車電話装着車に付く、ハンズフリー用マイクの付いたフロントピラーカバーだ。
その内側にナビのハンズフリーマイクを隠せれば非常にスマートなのではないかと。

中身はと言うと、たぶんだけどハンズフリーマイクを取り付けないのならば違うのはカバーだけのようで、純正のハンズフリーにしても取り付けに際しても特別な加工は不要なようなので、別に取り付けに難儀することもあるまい。
(そもそも自動車電話用の電源系統やハーネスが予め全車に付いてるような車だ)

まあ・・・純正で請求してもいいんだけど・・・高いし・・・。
そもそも製廃だったら手に入らないし・・・。


FASTで検索。

インフィニティでは良く分からなかったけど、プレジデントではちゃんと書いてあった(w
(プレジデントはメーカーオプション扱いで自動車電話があることになってるから?)

やっぱりカバー自体に穴が空いてるものが存在するけど、マイク(グリル)も別・・・。

##
まあ・・・メーカーOP扱いで自動車電話があるから、中古部品でプレジ用のパーツが出てくれば一番安いかなー・・・と思ったけど、プレジデント用だとピラーツイーター用のスピーカーグリル無くなるね。

インフィニティ用の同等品もピラーカバーとマイクがセットになったヤツ(1万5000円)の設定があるけど、出るかな・・・。
てか加工前提で買うにしては高いし、新品じゃもったいない。

マイクだけどっかから持ってきて、単純に今のピラーに穴開ける?

にほんブログ村 車ブログへ 


ところで。
Posted: 2008年11月 6日 21:20 アフターパーツ

今回のドコモの新型ではBluetooth搭載機種が大幅に増加しました。

それまでドコモといえば「Bluetooth難民」キャリアとして有名であり、ドコモでBluetoothが欲しければPモデルを選ぶか、後は時折出てくるBluetoothが載ってる事がウリの変態モデルを待たねばなりませんでした。
(906からはSHにも載ってたんでしたっけ)

当然、わたくしめもその影響を受けているワケでありまして、今使っているN905iμにはBluetoothは載っていません。
故に、サイバーナビにはBluetoothのアンテナは付けてません。

ですが、今度機種変更をすると恐らく僕の選択肢ではかなり高い確率でBluetooth機種になると思うのですが、今のままではBluetoothが当然だけど使えないんだよ!

これは忌々しき事態です。

Bluetoothが載ったとはいえ有線接続が無くなることは無いでしょうが、やっぱりあるなら使いたい。
でもBluetoothアンテナって高いし、しかもウィルコム端末と併用するには更に分配機が必要なので、確かこの2つを買うだけでも3万円ほどの出費がががが。

かなり泣ける。

にほんブログ村 車ブログへ 


Search