Driver's High


Search: USDM / 10 Hits

SIX COLORS BOY
Posted: 2015年7月16日 21:40 アテンザ

us_mazda6_001.jpgそうだ北米仕様にしよう。

唐突に思い浮かんだのだけれども、でも最近の車ってサイドマーカーがライトASSYに内蔵されていたりして面倒くさい寂しいよねとちょっと思ったりする。

やっぱり自分としてはバンパーにサイドマーカーがちょこんと付いてるアレが好きなわけであって、言われないとよく分からないアピールポイントはイマイチ魅力を感じなかったりもする、しかしやっぱり光モノは好きだ(ぉぃ

実際この車も基本的に日欧米で外装そのものはほぼ共通で、専用部品そのものがほとんど存在しないので、見た目からはライトの点灯パターンくらいしか差異点が無いと思われるので、とりあえずフロント周りはウインポジにすればいいのかな・・・と思ったら、こっそりサイドマーカー部分がアンバーになってるんだな、北米仕様。

目立たないから全く気づかなんだ。

調べる限りではフロントの点灯パターンは単にウインポジになっているだけで、アンバーのマーカー部分そのものは光らないっぽいのに何の嫌がらせか。

そしてテール部分・・・

us_mazda6_002.jpg

これもよく分からないが、横の部分が慎ましやかに光るようになっている。

よくわからん。

でも穴開けてソケット差し込むだけじゃダメ、というか見る限り等のソケットが入らないんだろうか。後付だと。

面倒くさいなあ。

というわけで、意外と忠実に北米仕様にしようとすると、無駄なコストが掛かりそうなのが残念。
暫く延期か。

なおエンブレムは今更めんどくさいので弄る気は無い模様。

にほんブログ村 車ブログへ 


V36キャリパー換装完了
Posted: 2009年7月 2日 23:39 インフィニティQ45

usdm_004.jpg

一通り終わったお。

ついでに仕入れた北米仕様パーツも装着。
前から見れば北米仕様そのもの。
後ろから見てはならないw

フロントマーカーは結局「ウインカー機能が無いとマズイ」ってことで、ウインポジ連動にされたお(笑
ついでに点けてもなんか薄暗いお・・・。

☆CKV36用フロント対向4ポッドキャリパー&φ355ローター
ckv36_brake_001.jpg ckv36_brake_003.jpg

曙ブレーキ製。
圧倒的なスペックとコストパフォーマンスが魅力。
そしてこのサイズ感。

Z32用流用ブラケットと組み合わせて使います。
V36クーペでは19インチホイールと組み合わせられてますが、ホイールを選べば18インチでも入ります。

結局、このホイール(LM078)では装着に際して最小限(3mm)のスペーサーを投入。
スペーサー無しでもOKっちゃーOKらしいですが、クリアランスが大変やヴぁい(1mm以下?)レベルだそうで、実際、現状でもスペーサー分くらいしか隙間ありません。
同じLMでもLM114以上だったらスペーサー無しでもOKかな?

ちなみにロゴはスカイライン用を取り寄せたので「NISSAN」ですが、輸出仕様用はインフィニティG37クーペとなりますので、ロゴも「INFINITI」になります。
それ以外は一緒。Z34用もこれの色違い。

輸出仕様用のパーツは品番まで分かってはいるのですが、部販に聞いてみたら「現車の車検証出せ」とのことだったので、断念しましたw

☆CKV36用リヤ対向2ポッドキャリパー&φ350ローター
ckv36_brake_002.jpg ckv36_brake_004.jpg

リヤはキャリパー加工にてボルトオン。

CKV36と一言で言っても、タイプS系(タイプS/SP)のブレーキがコレです。
同じCKV36用でもタイプPや標準車用、或いはタイプS系でもセダン用のものは片押しキャリパーになります。

ローター径はアチラも330φとかあるので、何気に第2世代GT-Rのブレンボより大径なんですが。

実際のところ、コレに至るまでにはいくつかのブレーキは検討しました。

社外品やら、GT-Rブレンボやら・・・。
でも社外品はまず導入コストからして高過ぎるし、GT-Rブレンボは容量不足&維持コストが高すぎ。ECR33やZ32、BNR32標準車はボルトオンだけど性能的に論外。

スペック的にはレクサスLSバージョンS用のモノも素晴らしいんですが、リヤはこっちの方が大容量なのと、やっぱりレクサスのは「付けたら負けかな」と思って(笑

最終的にコストや性能との折り合い、そして取り付けの手段を考えると、「V36キャリパーが最高である」という結論に至ったため、この選択をしたワケであります。

☆その他
装着に際しては、「原則ボルトオン」ではありますが、いくつか最小限の加工をしてある部分はあります。

まずバックプレート加工。まあこれは当たり前。

もうひとつが、ステンメッシュホースで、ノーマルのホースのままではキャリパーに繋がらないので、ワンオフ。
いや、別にコレはここまでやる必要は無く、このキャリパーに合うバンジョーボルトも探せばあるんだろうけど、そこまで調べてなかったから(爆

まー、フィーリングアップはしてる「だろう」ってことで(笑

☆インプレッション
本当にすごくいい。

ペダルフィールはほとんど変わらないから、店から道路に出るまでの「最初の一踏み」では違いが何ら分からなかったけど、踏めば踏むほど良く効いてくれる。

この車のブレーキ自体は元々リニアに効くタイプで、いわゆるカックンではない。
だから元々踏まないと効かないんだけど、それの踏力が半分になった感じ。

リヤブレーキとのバランスだけど、アクティブサス仕様の場合、どんな状況でもある程度サスが上手いこと荷重をコントロールしてくれるから、普通の車のようにやや前がかりなところのあるバネサスと比べて、元々前だけでなく後ろも良く効いてくれる。

よって、やはりリヤが大容量化したことによる差(いわゆる沈み込む感じ)は、あまり感じない。
かといって、前後バランスが崩れているようにも感じない。
ちょうどイイ塩梅です。

まあ・・・パッドが以前と同じディクセルMタイプ(ストリート向け)なんで、もしかしたら絶対制動力では(V36の)ノーマルパッドより下かもしれない。
最近は、こういうスポーツモデルのブレーキは鳴き・ダスト・ローターへの攻撃性覚悟で社外品みたいなパッド使ってること多いし。

ブレーキのスペック的には、「ほぼノーマル」の現状に対して、ディクセルで言えばHSローター+Zタイプパッド辺りを入れれば、400馬力くらいのパワーまでは対応できるのではないかと思う。
ただ、社外ローターを入れるとリヤの逆ベンチローターがノーマルベンチローターになる可能性が高いのが・・・。
(ディクセルなんかは、逆ベンチローターは単独モデルに分けられてるしね)

バネ下重量だけど、スタッドレス履いた時とほとんど同じくらいかな。
乗り味がスタッドレスの時と同じような感じになったから。
つまり、差に直せば恐らく1輪あたりの荷重差は+2~3kg程度じゃないかと思う。

にほんブログ村 車ブログへ 


そしてUS仕様のパーツも発送
Posted: 2009年6月19日 16:05 日記

だけど発送確認のメールを3通(当然中身は一緒)も同時に送るなんて、慌て過ぎだと思うんだ(笑

にほんブログ村 車ブログへ 


結局、頼んだ。
Posted: 2009年6月16日 13:15 インフィニティQ45

エンブレム+前後マーカーで22,800円。

部品代は斯様に大したことないけど・・・マーカーはバンパー外して配線かぁ・・・。

メンドクサイな。
装着自体は純正品なんだからボルトオンだし、マーカーにしても単純なスモール連動ライトなので、イルミネーション電源取れればおkなんですが。


【ヤフオク】94-96y インフィニティ Q45 後期 フロントサイドマーカー

にほんブログ村 車ブログへ 


ぬぬぬぬーん
Posted: 2009年6月 8日 14:30 インフィニティQ45

んー。

7月の某イベントまでに北米仕様化完成させようかねぇ・・・。

別に某イベントは見に行くだけなので、車的には大した話ではないのですが、折角ですし。

最も、残りは前後サイドマーカーとエンブレムだけ(ガラス系はムリ。ガーニッシュもめんどい・ぉ)なら部品代だけなら3万円でおつりが来る(ディーラーから直で買えれば更に半分?)と思いますが、何分サイドマーカーの配線等もあります故、そこの工賃が・・・(笑

結局、何気に安くないんだよなー。5万円でできるだろうか。
タイミング的にはブレーキと一緒もオツなもんですが、タイヤ・ブレーキはすでにお金は払ってありますが、コイツは別料金です。

あと、ポジションキットの復旧もありますし。
これこんな壊れるモンなんか・・・。

それが終わればしばらくやることがありません。

マターリ。

にほんブログ村 車ブログへ 


サイドマーカーwithウインカー
Posted: 2009年5月29日 17:55 インフィニティQ45

HG50_052.jpg

北米仕様化に向けてしばらく悩んでいることのひとつに、「サイドマーカーの点灯様式」っちゅーもんがある。

日本仕様の後期ではフロントのサイドマーカーはウインカー+コーナリングランプである。
しかし、北米ではここの機能は全く違って、本来の意味でのサイドマーカーとして機能する。

北米ではこのサイドマーカーっちゅーのはスモール連動で点灯するライトなのであるが、これの前側はウインカー機能は持っているのか?っていう。

調べていると「フロントも点灯のみで良い(サイドのウインカーは不要)」という解釈のようですが、別にだからと言って「(ウインカーは)付けちゃダメ」ってことでもないだろうしなぁ。

この辺りは北米仕様車の存在する車のサイトではたまに解説されていますが、別に点灯式である必要はなく、リフレクターでも良いとかそんな感じなようなので、車によってかなり違いそうなのです。

http://verywindow.blog27.fc2.com/blog-entry-178.html
http://www.zcar-owners.net/club/diy/fside.htm

まあそれ以上に悩んでいるのがミラーウインカーの処遇で、北米仕様化したらせっかくだから付けようかと思っているのですが、社長曰く「ここもウインポジにしたらカッコイイよ~」。

ウン。それは分かってる・・・。

でも、ミラーウインカーって(ドレスアップ的なものは除いて)ウインポジにするものなのか?っていう。
まあどうせミラーウインカーなんてこの車ではどう転んでも後付け(ドレスアップ)そのものなので悩む方がバカなのかもしれませんが、どーも北米仕様を突き詰めるとその辺りが気になってたまらない。

そもそも、ソレを言えばフロントのウインカーも北米仕様ではスモール点灯時は明滅になるので厳密に言えば現状と違うわけですが。

にほんブログ村 車ブログへ 


USDM
Posted: 2009年4月24日 23:51 インフィニティQ45

HG50_081.jpg

とりあえず、外装「だけ」(内装は無理だろ・・・jk・・・)を完全US仕様にする場合に引っ掛かるのが、前後の窓なんだよね・・・。

何が違うのかというと、光の加減次第でブロンズ(内装色によってはグレー)のミラーフィルムを貼ったような輝き方をする。

これは日本ではI型だけの特徴で、II型以降はそれがほとんど無い(同じ熱反射ガラスなのに)。
だが、海外仕様は後期型もI型のようなガラスになっている。

何故こういう事になってるかと言うと、日本では何がクレームになったのかは知らないけど(当時はナビとかETCとか無い時代だし)、最初の改良で速攻電波透過型のガラスに変更になってるんだけど、海外仕様では部品番号を見る限り最後までI型の熱反射ガラスと同等品を使い続けてるんだよね・・・。

いや、難しいことはない。

これも最初期型の熱反射ガラスにすればいいだけ。

・・・とはいうものの、これがまた厳しいではないか。

・前後ガラスの新品なんて、1枚15万円とかする
・どうやら絶版・在庫限り(今請求すると最初期型でもII型以降のガラスになるらしい)
・有名な話だけど、このガラスは電波を通さない(=ETCやナビが死ぬ)

・・・など。

あと、何気に厳しい条件が一つあって、

・前期でブロンズガラスのなるのは実は赤内装だけw(=中古も超少ない)

・・・というものw

これはウチの車がトープ内装でブロンズガラスだからっちゅーのがあるんですが、つまりこれは新品請求できればいいが、中古を探すとなってもそもそも現存数が少ない。
後期ではトープ内装は全車ブロンズガラスになる上、IV型ではそもそも(グレー内装も含めて)全車ブロンズガラスに統一されていたりするので、後期はブロンズガラス車の方が多いとも言えるのですが、前期は逆に赤内装にしか設定が無い。

しかも赤内装の設定のあるボディカラー、AH1(ダークレッド)、AH2(バーガンティ)、KJ1(イエロイッシュシルバー)の希少色3色だけ。これもエッグシェルを選ぶとグレーガラス。
つまりBJ4(トワイライトブルー)など人気色が全てグレーガラスになり、オプション次第では上記の色でもグレーガラスになるの前期型では、ほとんどがグレーガラスになる・・・という希少さ。

つまり、今から(元から?)変更するのはかなり難しいことなんだよね・・・。

にほんブログ村 車ブログへ 


帝都遠征と、USDMと。
Posted: 2009年4月22日 04:13 旅行

折角週末に関東の方に出るんだから、JDS(ジャパン・ダットサン・サービス)でUSパーツも買っていこうかと思ったら、全然予定が合わないですの。

土曜発?のスケジュールで出るとそもそも神奈川まで出る時間が無い。

日曜発?のスケジュールで出ると、コッチは月曜に時間があるけどアッチは定休日。

日曜?ふざけんな。1日埋まってる(爆

通販しかないのかね?

にほんブログ村 車ブログへ 


「フル北米仕様にしたら?」by社長
Posted: 2009年3月 9日 14:01 アフターパーツ

まあ、それはごもっとも(笑

折角北米ライト入れたんだから、そういうのを敢えて目指してみるのも悪くないと思うし。
ただ、フロントマーカーは僕今の方が好きなんですけどね・w・

でもねぇ・・・サイドマーカーを手に入れるのがアレなのよ。

定価はたぶん前後両方揃えても1万円でオツリが来ると思うんだけど、ああいう輸出用パーツ専門の店を通すと、最低でも倍、取るところは3倍くらい取るところもありますしねぃ・w・

まあ、日本では「マトモな」入手ルートはああいうテの業者しか事実上ないのも確かなのですけど、定価が分かってるだけに・・・(苦笑

そういえば、ミラーウインカーって、いわゆるUSDMなんかの人ではポジション灯なんかと一緒でポジションキット付けて常時点灯にしてる人がいますが、アレって見た目はともかく、実際にアメリカではああいう仕様なんでしょうか?・w・

にほんブログ村 車ブログへ 


光として軸がブレている
Posted: 2009年2月27日 03:41 インフィニティQ45

HG50_059.jpg

北米仕様のライト付けてきました。

配光も最高ですよ。

右側通行の国で使うのなら。

そーなんデスヨ!
ものすごい右上がりです。

これで右側通行の国を走るのなら、最高の配光設計です。
同じHIDキットなのに日本仕様のライトよりずっと明るくて、右側は遠くまでしっかり照らしているのに手前も明るくて、しかもカットラインも出ている。
日本仕様のライトは何故かこれが出ていなかったんですよね。

ただ、残念なことに日本は(ry

うーむ・w・

にほんブログ村 車ブログへ 


Search